まちセン インフォメーション

まちセン インフォメーション

はこまち通信 vol.47 掲載(2019年1月発行)

2018年10~12月に、まちづくりセンターで行われた催しのご案内です。

【11/13(火)】まちセン茶論(サロン)番外編

移住者の交流の場として開いている「まちセン茶論」。
この日は船見町のカフェを訪問。日本茶を飲みながら楽しいひとときを過ごしました。

<ブログはコチラ

【11/9(金)】突然死ゼロを目指して救命講習会

月に一度、AEDの使い方などを学ぶ無料の講習会です。参加者には修了証をお渡ししています。
今後も毎月開催予定です。ご参加をお待ちしております。※次回は1月15日(火)です。

<関連ブログはコチラ

【11/6(月)・7(火)】NPOの基盤強化を本気で考える2日間!

東京、札幌から専門の講師を招いて解説。
市民活動・まちづくりに興味をお持ちの方が即実践できる内容でした。

<初日の様子はコチラ 2日目はコチラ

【11/15~11/30】さわってナットク! ダンボールグッズ

身近なダンボールや新聞を使い「アイディアや工夫次第で避難生活は変えられる」ことを形にしました。
アンケートも多数寄せられ、反響の大きさを実感しました。

<関連ブログはコチラ

【10/11~12/25】防災と備蓄を考える展示会


昨年9月の地震・停電を機に、まちセンでは防災情報の発信・提供に力を入れています。
第一弾としまして、三和防災無印良品シエスタハコダテのみなさまのご協力の下、停電時でも使えるライトや防災グッズの展示を実施しました。

スタッフの意識も高まりました。市内各所で実施されている研修や講演会にも積極的に参加するなど、それぞれが防災に関する知識を深めています。
地域のみなさまが安心して暮らすために何ができるのか。
これからも情報発信と知識の習得を続けてまいります。

<関連ブログはコチラ



PAGETOP
Copyright © はこまち通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.