北海道自閉症協会道南分会

はこまち通信 vol.47掲載(2019年1月発行)
投稿日:2019年1月1日

北海道自閉症協会道南分会

~自閉症の当事者と家族の幸せと充実した人生を目指して~

当会は函館・道南一帯で自閉症児・者を育てている親の会です。

正会員は一般社団法人日本自閉症協会・北海道自閉症協会・道南分会の会員として登録されます。
地域で子どもたちを育てていくには、皆さま方のご理解とご協力が必要です。
少しでも多くの方々に理解を深めていただきたく活動しております。

主な活動は、月に一度開催のサロンなど。
親のニーズに合わせた学びの場も提供しており、昨秋は『医療従事者と保護者のための自閉症スペクトラム研修会』を開催。多くの方にご参加いただきました。

[研修会]
研修会は、保護者の学びと地域の理解、双方の役割を担っています。

[おしゃべり広場]
月に一度、茶話会を開いています(会場は函館市中央図書館です)。会員以外の方も参加できますので、まずはお気軽にお問合せください。

[世界自閉症啓発デーin HAKODATE]
毎春開催される啓発イベントに参加しております。期間中、五稜郭タワーはブルーにライトアップされます。

〔これまでの活動〕
昭和48年に前身団体が設立されましたので、活動年数は46年になります。
発達障害の特性を学ぶ『自閉症サロン』や、『ペアレントメンター(障害がある子どもを持つ保護者の相談員)』による、会員以外の方も参加できる茶話会『おしゃべり広場』を定期開催するほか、レクリエーションも行っております。

過去には『ボウリング大会』『いさりび鉄道で茶話会の旅』などを開催し、会員、当事者やきょうだいの親睦を深めております。
2019年は『夜のおしゃべり広場』を1月18日(金)函館市内で実施しました。
『研修会(公開講座の実施など)』『啓発活動』にも力を注いでおります。

中央図書館で実施している定期開催の日程です。

自閉症サロン  1月24日(木)10:00~12:00
おしゃべり広場 2月21日(木)10:00~12:00

〔正会員の手続〕
・(社)日本自閉症協会・北海道自閉症協会・道南分会の会員として登録されます。
・支援者部に所属し、会の運営・活動に参加します。
【対象】保護者、又は会の趣旨に賛同くださる個人及び団体
【入会金】3,000円
【年会費】7,000円(一人親世帯は3,500円)
※正会員には(社)日本自閉症協会が発行する機関紙を年6回お届けします。

〔賛助会員Aの手続〕
・道南分会の会員として登録されます。
・支援者部に所属し、会の運営・活動に参加します。
【対象】会の趣旨に賛同くださる個人及び団体
【入会金】無料
【年会費】1口2,000円~

〔賛助会員Bの手続〕
・道南分会の会員として登録されます。
・会の運営には参加しない形でのご支援です。
【対象】会の趣旨に賛同くださる個人及び団体
【入会金】無料
【年会費】1口2,000円~

※申込用紙は、道南分会ホームページ(http://www.asj-dounan.org)からダウンロードできます。

(今後について)
函館市中央図書館で行っている定期開催のほか、2019年2月16日(土)~20日(水)まで、丸井今井函館店で行われる『教育・福祉合同作品展』に協力いたします(最終日は16時まで)。

子どもたちが地域の中で自分らしく、生き生きと充実した日々を過ごせるように。
そして、啓発活動や学習会など通して、発達障害の正しい理解と社会の支援が広がるように。
多くの方と連携を深め、親同士の交流や情報交換の場になることを目指して、これからも活動を行ってまいります。

 

団体情報

北海道自閉症協会道南分会

代表/平清水 美奈
会員数/102名(うち正会員72名)

電話/090-9430-1348(10:00~16:00)
Web/http://www.asj-dounan.org
加入条件/保護者、又は会の趣旨に賛同くださる個人及び団体

 



PAGETOP
Copyright © はこまち通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.