心喜ぶ、思いっきりアート

はこまち通信 vol.49掲載(2019年7月発行)
投稿日:2019年7月4日

心喜ぶ、思いっきりアート

~アートの力でまちを元気に~

『臨床美術』という独自のアートプログラムを体験することにより、地域のみなさんがいきいきと楽しく暮らせることを目指して活動しております。体験した方からは「絵心のない私が、こんなに作品作りを楽しめるなんて不思議ですね。自分の作品を家に飾ってますが、眺めるたび元気をもらってますよ」とのご感想をいただき、やりがいを感じています。

(これまでの活動経歴)

ふらっとDaimon(若松町・函館駅前ビル6階)』にて定期講座のほか、不定期のワークショップ・作品展等を実施しております。

2016年の活動当初は『臨床美術』という言葉すら知らない方がほとんどでした。函館道南の臨床美術士も1名しかおりませんでしたが、今では3名に増え、活動の幅も徐々に広がっております。

2019年現在、北海道内では40名を超える臨床美術士が活躍しております。医療・美術・福祉の壁を越えたアプローチが特徴の臨床美術を、さらに広めていきたいと思っております。

(会員になるには)

活動に賛同いただける個人・団体を募集中です。年会費は個人会員500円、団体会員1000円です。代表の中村までお問い合わせ下さい。

(今後について)

9月23日にはサン・リフレ函館で、講演会とワークショップを開催します。
絵心がなくても、「脳が喜ぶ!心が笑う!臨床美術」を是非!体験してみてください。今まで気が付かなかった自分に出会えるはずです。お気軽にお問合せください。

9月と12月には作品展も予定しております。

■「いてくれてありがとうといえますか?」

関根一夫講演会・臨床美術のワークショップ
日時:2019年9月23日(月・祝)10:00~12:00
場所:函館市勤労福祉センター(サン・リフレ函館)
参加無料

■作品展「祈願!イカ豊漁・祈願!縄文遺跡群世界遺産登録」

日時:2019年9月10日(火)~16日(月・祝)
場所:函館市地域交流まちづくりセンター
入場無料

■作品展「脳いきいき、心わくわくアート展」

日時:2019年12月上旬~(予定)
場所:NHKギャラリー彩(いろどり)
入場無料

 

「作品を自宅に飾っていると元気が出ます」との声も。

 

この日は函館らしい題材に挑戦。

ご家族そろっての参加も歓迎です。

ふらっとDaimon定期講座の様子。
約90分で1作品を完成させます。

団体情報

心喜ぶ、思いっきりアート

代表者/中村まゆみ  事務局長/三尾千恵子
会員数 5名

電話/090-7653-5125
FAX/0138-65-8712
メール/hoido-ma@ms5.ncv.ne.jp
HP/https://hoido-ma.jimdo.com

 



PAGETOP
Copyright © はこまち通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.