一般社団法人 ワールズ・ミート・ジャパン

はこまち通信 vol.53掲載(2020年7月発行)
投稿日:2020年7月11日

一般社団法人 ワールズ・ミート・ジャパン

~元町公園で『世界』に出会う~

一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパンは、『はこだて国際民俗芸術祭』を主催する非営利の団体です。芸術祭では、世界のアーティストが1週間あまりにわたって函館に滞在し、伝統的建造物が建ち並ぶ『元町公園ステージ』を中心に、公演や体験型ワークショップなど様々なイベントを行います。これまで累計2,200人以上の海外アーティストを函館に招へいし、過去360,000人以上を動員する、民俗芸術の分野では国内最大級を誇る夏の大型野外フェスティバルです。


主催者のメンバーは出演者としてフランス、クロアチア、ブラジルなど世界各国のフェスティバルに参加し、「国際的なフェスティバルを、地元函館で」という思いから、芸術祭が誕生しました。

今年も『第013回芸術祭』の準備をすすめておりましたが、通常の開催が困難であると判断しました。しかしながら異なる内容で準備を進めており、開催にはボランティア・協賛など、多くの方々の力が必要です。芸術祭スタッフの合言葉は『人生を変える経験』。ともに暑い夏を過ごして、心が通じ合う仲間を見つけませんか? 詳しくはHPをご覧ください。

芸術祭の理念であるロングナウ・ビッグヒアは、「大きな力を過去から未来へ継承する」という意味が込められています。これまで12年という第1サイクルがありました。第2サイクルの始まりである今回、これまで 想像もしなかった状況下におかれていますが、次のサイクルへ共に踏み出せると信じています。

 

2019第012回はこだて国際民俗芸術祭(元町公園にて) すべての画像提供/グレアトーン

年間を通じて芸術祭スタッフを募集しています。合言葉は、「人生を変える経験」です。

元町公園メインステージ。客席からの景色が刻一刻と変化するなかでのパフォーマンス。



団体情報

一般社団法人ワールズ・ミート・ジャパン

代表者/代表理事(フェスティバルディレクター) イアン・フランク
    代表理事(芸術監督) ソガ直人

設立/2007年
協賛/随時募集(詳細はHP)

住所/函館市末広町9-9 
電話/0138-27-7081
HP/http://wmdf.org/
Mail/wmdf@wmdf.org

 


PAGETOP
Copyright © はこまち通信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.