「函館山 花しるべな会」さん主催の
「漢字で憶えよう!函館山の花」の講座が
まちづくりセンターで開催されました。

先週、第1回目の講座が開催され、
春~初夏にかけての花の漢字を学びました。

今回は、その第2回目として、夏~秋にかけての花の漢字を学びました。

函館山の花は、650種といわれいます。
花の写真を見ながら、名前と漢字を学びました。

講師は「花しるべ 寝ても覚めても函館山」の著者、
NCVテレビ「山さんぽ」案内人でおなじみの藤島斉さんです。

今回の参加者は、約50名と、
雪が降り続く天候の中、多くの方が勉強に来られ、
夏や秋の花に思いをはせました。

「花しるべ 寝ても覚めても函館山」の本は、
春~初夏篇、夏~秋篇、ひととせ篇、きになるきのこ篇と
4冊発行されています。

ご興味のある方は、まちづくりセンター1階のドリップドロップにて、
販売していますので、ご覧ください。

 

 

by  たにぐち