毎月1回、まちづくりセンターを会場に開かれている書道教室、
「シニアの楽しい書のつどい」の作品展が
まちづくりセンター1階で開催中です。

年に1度作品展をひらいており、今回が3回目となる作品展。
一人1~2点の書を出展し、20名の方の作品がならびます。

松尾芭蕉の紀行作品、『おくのほそ道』を題材にした作品と、
与謝蕪村などの句を自由に選び、したためた作品が織り交ぜられており
来場者の目を楽しませています。

会の名のとおり、みなさんが和気あいあいと楽しく
書を学んでいる様子が伝わってきます。

この連休までの展示です。
まちづくりセンターにお立ち寄りの際は、どうぞご覧ください。

シニアの楽しい書のつどい作品展
期間:7月11日(水)~7月16日(月)
※16日は17時までの展示です。

By おおや