お待たせいたしました。
年に一度のにぎやかなおまつり
2018年7月29日(日)にまちセンで行われました
第14回NPOまつり写真集2
ラストの本日はステージプログラム、賑わう館内の様子、
市民活動団体によるポスター展などをご紹介します。

7月29日の速報ブログ
8月9日のブログ『第14回NPOまつり写真集1』
8月10日のブログ『夏休み工作フェスティバル2018』

こちらもあわせてご覧ください。

センター長丸藤の開会宣言に続いてにぎやかに登場したのは
『箱館チンドン』のみなさん。

屋外ステージでの演奏後はまちセンのフロアを練り歩き、
さまざまな市民活動団体のみなさんと交流を深めたり、と
会場をおおいに盛り上げてくれました。

この日『箱館チンドン』のみなさんは
西日本豪雨災害復興支援募金活動もあわせて行い
多くの支援が寄せられました。
募金は送金しています。
8月2日付のまちセンブログをご覧ください。
災害支援募金を送金しました

屋外ステージイベントの話題に戻ります。

2番手はバンド演奏
『Moon Stone(ムーンストーン)』のみなさんです。

引き続き『教育音楽 ぐるーぷ どるちぇ』のみなさんが
ステージに登場。
最後はメンバー全員で美しいハーモニーを響かせました。

これほどバラエティに富んだ
ステージプログラムはないと思います。
『こ寿々会』の演舞で会場は一気に雅の空間に。

『南北海道自然エネルギープロジェクト』の
みなさんによるメッセージソングに続き

屋外ステージイベントのトリ
ダンスで会場を盛り上げてくれたのは
『ストレッチサークル レラ』のみなさん。
終わったあとはみなさん汗びっしょり!

午後から日差しが強くなったため、屋外のフードは
かき氷に人気が集中しました。

終始笑顔で司会進行を務めてくださった
佐藤敦子さん。
屋外イベントをもりあげてくださいました。
音響を担当したまちセンスタッフ遠藤と水分補給中。

屋内では
手回しオルガン奏者 紀あささんが
HBC北海道放送局のキャラクター
『もんすけ』もうっとりの
柔らかな音色を響かせてくれました。

子どもたちに人気の曲がかかると大合唱!
大勢の人に囲まれて紀さんが見えないほどでした。

 

引き続き、市民活動団体の活動内容をわかりやすく伝える
ポスター展示会場の様子をお伝えします。

パンフレットやリーフレットを準備した団体も多く、
自分たちの活動をPRする場として
ご利用いただきました。

 

第14回NPOまつり。
最後に、賑わう館内を一挙ご紹介します。

ステージイベントや夏休み工作フェスティバルの様子を
取材してくださった北海道新聞函館支社のみなさん。

おやおや、こんな素敵な方もいらっしゃいましたよ。

いつものまちセンとはひと味違うにぎやかな雰囲気
市民活動団体のみなさんのパワー
会場の盛り上がりぶり
感じていただけましたでしょうか。

第14回は85団体が参加しました(過去最高)。
次回の第15回NPOまつりは2019年7月28日(日)開催予定です。

1年後、またここで会いましょう!
参加された市民活動団体のみなさん
スケジュールの調整をよろしくお願いします。

 

by くきさわ