はこまち通信46号を先月末、発行しました。
表紙は、7月29日(日)に開催した「第14回NPOまつり」です。

はこまち通信は、函館のまちづくりを考えるというコンセプトを基に、
3カ月毎に発行しています。

市民活動団体紹介は、函館生涯学習インストラクターの会さんと
函館がん患者家族会「元気会」さんです。

移住サポートセンターより、
函館に移住された方の紹介です。
地域に根差した活動で日々奔走中!と題し、函館での活動を振り返ってもらいました。

「気がつけば函館市民になっていた」は、
デパートについて書かれています。

NPOまつり、夏休み工作フェスの開催報告です。
当日の雰囲気が伝わりますでしょうか?

その他には・・・
・茅森スタッフの「上へまいりま~す」
・どんぐり2
・カフェドリップドロップ
・NPOワンポイントアドバイス、などを掲載しています。

函館市内の公共施設等に置いていただいているので、
ぜひご覧ください。

 

 

by  たにぐち