『花しるべ 寝ても覚めても函館山』
著者、藤島斉さんによる講演会のお知らせです。

漢字で憶えよう!函館山の花
~写真でめぐる四季折々の函館山~ 2019年

(チラシはクリックすると拡大します)

講演会チラシの裏には、函館山に咲く花を
漢字表記したものが。

函館山にはおよそ650種もの花があるといわれています。
四季折々の花とのであいも登山の楽しみ。
きれいな花を見つけたとき、
名前や由来などがわかっていると
なおいっそう親しみがわきますよね。

でも、これだけたくさんの花がありますと
なかなか覚えられなかったり
覚えたつもりだったけど、山で思い出せない、ということが。

冬の間に名前をおぼえておきたい。
代表的なものだけでも知りたい。

そんな方にピッタリの講演会です。
藤島さんより、花の名前をおぼえるコツを教わりましょう。

漢字で憶えよう!函館山の花
~写真でめぐる四季折々の函館山~2019年

日時 2019年2月6日(水)10:00~12:00
場所 函館市地域交流まちづくりセンター 2階多目的ホール
定員 50名程度(申し込み順、定員になり次第締め切り)
受講料 500円(当日いただきます)
持ち物 筆記用具
※「花しるべ」の本をお持ちの方は、ご持参ください
主催:函館山 花しるべな会
申込・問合せ 080-4046-3131(藤島)

 

by くきさわ