榎本・茅森の札幌出張で学んだことを
今日はご紹介いたします。

『 SDGs 』についてです。

 

知っている方は
・でも、実際に達成するのは難しいよ…
・私たちはどんなことをすればいいの?
・偉い人たちがやってくれるんじゃないの?

と感じる人もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。
(私も、まず何をすれば良いのか
 イメージができないでいました。)

今回参加・見学させていただいたのは
「2030 SDGs」…カードゲーム
「第1回 SDGs
 クリエイティブアワード表彰式」
 …国際映像コンテストの表彰式・対談
(※イベント名をクリックすると
  内容を見ることができます。)

 

誰一人取り残さない、
これまでと同じように今いる場所で
生活していくためには


今、ここで!

何かしらのアクションを
しなければならない!

 

それが出来るのは、私たちの世代が
最後になるかもしれない。
と、今ある状況への危機感について
話をされていました。

 

 

『SDGs』において掲げている目標は
多種多様で、取り組み方の方法については
書かれていません。
1人1人が自分事として、
これからどうなりたいのかを考えて
そのゴールに向けて行動していくことが
世界を変える一歩となる。
のかな? と考えさせられた2日間でした!

⇒今日からできるSDGsアクション
 ・使わない電気は電源を切ろう♪
 ・出てきた食べ物は全部食べよう
 ・マイバックを持ち歩こう
 ・認証マークをさがしてみよう
  →認証マーク例はコチラ
皆さんの、チョット何かしよう!が
大きな力となります。

 

最後にまちセンブログで
以前にも記事にしていたものの
リンク先を貼っておりますので
よろしければ、ご覧ください。

            

SDGsの言葉の意味について
教育大の学生さんがまとめてみた
自分達ならではのSDGsを創る

 

by かやもり