まちづくりセンター駐車場入口、
自動ドアを入って左手の観葉植物『月下美人』が
9/6金曜夜、みごとな大輪の花を咲かせました!



『月下美人』は夜に咲いて、
わずか一晩でしぼんでしまうため
長年勤務しているまちセンスタッフのなかでも
なかなか遭遇できないんです。

20時40分ころ、スタッフ水戸部が開花を確認。

裏側からみるとこんな感じです。

21時、自動ドアを施錠しようとしたところ
7輪の花が放つ甘い香りがホールに充満していて
帰るのがとても名残惜しかったです!


9/7土曜朝、真っ先に『月下美人』の様子を見に行くと

本当に一夜限りなんですね。
ご覧のとおり、しぼんで下を向いていました、、、

まちセンのブログの過去記事を見ると、だいたい
7月~9月にかけて開花することが多いようです。

まちセンにお越しの際は
『月下美人』の様子にも、どうぞご注目ください。

花は一瞬で終わってしまいましたが、
『月下美人』はこれからも緑の葉を茂らせ
まちセンを訪れるみなさんの気持ちを和ませてくれたり
疲れをいやしてくれることでしょう。

 

函館で『月下美人』といえば五稜郭タワーが有名です。
タイミングがあえば、1階アトリウムロビーにて
一夜限りの鑑賞会に立ち会えるかも、、、

2019年は、こちらのブログにもあるとおり
『月下美人』の開花を予想してご案内していました。
実際に花を見てみたいかたはこの機会に
お出かけしてみてはいかがでしょうか。




by くきさわ