地域づくり団体及び都道府県協議会が行う自主的・主体的な地域づくり活動を支援します。地域づくり団体及び都道府県協議会が行う自主的・主体的な地域づくりのために講師等を招聘して開催する研修会の事業及び内部体制等の強化のために各分野の専門家を招聘して指導もしくは助言を受ける事業について、招聘する講師等に係る謝金・旅費を各10万円、計15万円を限度に助成します。詳しくは、実施要綱及び留意事項をご確認ください。申請は、登録している都道府県協議会にお願いいたします。

助成対象団体
  1. 登録団体
    ただし、以下の団体を除く
    ①全国協議会に登録後1ヶ月未満の団体
    ②前年度に「地域づくり団体活動支援事業」の助成を受けた団体
    ③同年度に「都道府県協議会体制強化事業」の助成を受けた団体
    ④同年度に「ちいきづくり団体クラウドファンディング活用支援事業」の助成を受けた団体
  2. 地域づくり団体都道府県協議会(以下、「都道府県協議会」という。)
    ただし、同年度に「都道府県協議会体制強化事業」の助成を受けた都道府県協議会を除く。
助成対象事業

助成対象事業は、以下に掲げる事業であって、平成29年4月1日から平成30年2月28日までの間に実施される事業とする。なお、助成対象事業は1団体あたり1事業に限るものとする。

  1. 助成対象団体が行う自主的・主体的な地域づくりのために講師等を招聘して開催する研修会の事業(多数の聴講者を対象とし、営利を目的としないもの)
  2. 助成対象団体が自主的・主体的な地域づくりや団体の内部体制の強化等のためにアドバイザー等を招聘して指導もしくは助言を受ける事業
申請期間

2017年12月31日(日)まで

  1. 助成金交付申請の受付期間
    助成金の交付申請は本要綱の通知を受けた日から平成29年12月31日まで受け付ける。ただし、助成金の決定額の累計が地域づくり団体活動支援事業の予算額に達した場合は、受付を終了するものとする。
  2. 助成金の交付申請
    助成金を受けようとする助成対象団体の代表は、原則として事業実施の2ヶ月前までに、助成金交付申請書(様式1)に収支予算書及びその他参考となる資料を添付のうえ全国協議会会長(以下「会長」という。)に提出するものとする。なお、登録団体の代表は、都道府県協議会を通じて提出するものとする。

平成29年度実施要綱(PDF)
助成内容について詳しくはホームページからご確認ください。
地域づくり団体のひろば(地域づくり団体全国協議会)(一般財団法人 地域活性化センター)

申込先

北海道渡島総合振興局地域創生部地域政策課地域政策グループ(担当:高井)
TEL: 0138-47-9425 / FAX: 0138-47-9203
E-mail: takai.ayae@pref.hokkaido.lg.jp

問合せ先

地域づくり団体全国協議会
TEL: 03-5202-6135
E-mail: chi-dantai@jcrd.jp