「地域における新たな民泊」のススメ

講演: 「空き家を活かした地域の魅力発信」
講師: 北海道総合政策部政策局 主幹 奈良華織

日時: 2017年4月8日(土) 13:30~15:00 (入場13:10)
場所: 近藤商会セミナールーム「みなくるホール」
函館市西桔梗町589 流通センター内

参加料: 無料(定員70名)

お問合せ: NPO法人 はこだて街なかプロジェクト
電話: 0138-55-1488
FAX: 0138-55-8107

主催: NPO法人 はこだて街なかプロジェクト

民泊とは・・・
個人宅やマンションの空き部屋に、有料で観光客らを泊める宿泊形態。現状は旅館業法に基づく許可制だが、東京都大田区や大阪府では国家戦略特区の規制緩和を活用し、首長の認定を受ければ営業できる。
主に、家主が住む家に宿泊させるホームステイ型と、家主不在で客だけが泊まるタイプの2種類の営業形式がある。
外国人旅行者がインターネットの仲介サイトを通じて予約、利用することが多く、仲介業者では米大手「エアビーアンドビー」などが知られている。