[`yahoo` not found]
LINEで送る

「自分を虐待した親を、愛せなくてもいい」

そんなメッセージを発信し、「家族神話」を崩壊させ1997年に話題になった

『日本一醜い親への手紙』。

20年後の今年、新たに公募が行われ、

親から虐待された100人の手紙を収録した

『新編 日本一醜い親への手紙』(仮題/Create Media 編/dZERO 刊)が

9月末に出版。

そこで、この本を「Create Media」名義で編集した

フリーライターの今一生さんをお招きし、講演会を開催します。

「親への手紙」の朗読や、

虐待された側から虐待防止の仕組みを考える戦略会議も行います。

 

Power to the Children 2017 in Hakodate
あたなの知らない「毒親」の世界
~家族がつらい人へ

日時: 2017年10月21日(土) 14:30~16:30

会場: 函館市地域交流まちづくりセンター 3階 会議室(函館市末広町4-19)

JR函館駅より徒歩20分、※駐車場は約30台駐車可

入場料: 下記アドレスへ名前・年齢を伝え、ご予約を!

22才まで 1,000円 / 49才まで 1,500円 / 50才以上 2,000円

※メール予約のない場合、49才以下の方のみ当日500円増し
※22才以下の方は、学生証など年齢のわかるものを受付で提示
※障害者手帳・生活保護受給者証で500円引き(予約のない場合)
※2,000字の「親への手紙」を書き、朗読される方は無料。先着1名
※入場者のみ、終了後に今一生さんのオフ会に参加できます
※今一生さん編著の本を持参するとサインも(Create Mediaを含む)

関連書籍 letters-to-parents.Ыogspot.jp

 

Power to the Chldren 2017 函館実行委員会 starwhale556@gmail.com
Facebookeページ: https://www.facebook.com/starwhale556/