市民が何気なく住んでいる町にも、また見慣れた街角にも、
先人達が残した数々の歴史・文化が存在します。
その足跡をじっくり訪ねる「函館ぶら探訪」。
どなたでも気軽にご参加出来ます。

第21回(通算158回)
西部地区旧町名碑巡り(その1)

「旧町名碑」は函館市が先人たちに親しまれていた旧町名や由来を
後世に継承していくことを目的に、平成3年から8年にかけて設置したものです。
昭和40年に変更となった西部地区~大門地区27ヶ所と
昭和53~55年に「美原1丁目~5丁目「赤川1丁目」に変更となった
「赤川通町」を含む28ヶ所で設置されている。
今回はその内の10ヶ所を巡ります。

日 時

平成30年4月22日(日)10:00~12:30(予定)

集 合

函館市地域交流まちづくりセンター(函館市末広町4-19)
※ 解散:赤レンガ倉庫群

コース

恵比須町、宝町、蓬莱町、相生町、春日町、汐見町、曙町、会所町、東浜町、船場町

申し込み

不 要

参加費

無 料

案内人

箱館歴史散歩の会 主宰 / 中尾 仁彦

その他

小雨決行、時速3キロ歩行が可能な方

主 催

箱館歴史散歩の会(TEL: 0138-55-9809)

 

◎Facebookに登録済み。「函館ぶら探訪」で、ヤフウ、グーグルからも入れます。

 

次回は、
10年前の平成20年5月開催・第1回「銀座通り・新築島」を再び巡ります
日 時: 5月9日(日)10:00~12:30(予定)
集 合・解散: 函館市地域交流まちづくりセンター
コース:
銀座通り、高田屋御殿跡、願乗寺川跡、西本願寺、豊川稲荷、明治館、二十間坂、五島軒
住吉墓地・立待岬の墓・碑巡り
日 時: 5月13日(日)10:00~12:30(予定)
集 合・解散: 市電 谷地頭電停
コース:
地蔵堂 33観音、初代区長常野正義の墓、初代石川啄木墓跡、白浜稲荷神社、小池毅の墓、育児墓、雑賀重村(孫六郎)の墓、啄木一族の墓、宮崎郁雨の墓、与謝野晶子・寛の歌碑 立待岬の碑、いかつりの句碑、中村舟路句碑、立待岬の碑、代島剛平の墓、田本研造の墓、2代目喜三郎の墓、佐藤在寛の墓