じもじょき.net 函館 presents
自分らしく働く、とは?

女性が地元で「自分らしく働く」とは何なのか?
女性特有の理由って?
都市ではなく地方の強みって?
そもそも自分らしさって?
働き方って何があるの?
それぞれの疑問を基調講演を軸にロールモデルを交えて
一緒に考える一日です。

対象: 起業を目指す女性、働き方を考えている女性/50名(先着順)
日時: 2018年11月5日(月)9:30~14:00
場所: 函館市地域交流まちづくリセンター2F 多目的ホール
北海道函館市末広町4―19
参加費: 500円(昼食実費分として)
託児: 先着10名(5か月以上就学前幼児。講座の3日前までに要予約)
申込: 電話、E-mail、申し込みサイトにて。

■基調請演: 北村貴さん(株式会社グロッシー 代表取締役)
テーマ「なぜその仕事に?~これからどうしたい?」
東京と帯広の二拠点で活躍される北村貴さん。
法人化し雇用を生むメリットデメリット・女性ならではの強み弱みをお聞きします!

■ロールモデルプレゼン 道南で活躍される多方面の女性起業家の体験談。
青沼 千鶴さん(やまびこ事務所)
上村 春奈さん(Haru-na-tei)
和泉 詩織さん(710candle)
苧坂 香生里さん(ZIGZAG社)

主催: 北海道女性起業家支援ネットワーク事務局((公財)さっぽろ青少年女性活動協会)じもじょき.net 函館
共催: 710candle/ZIGZAG社/イメージコネクト合同会社


「自分らしく働く、とは?」
地元で、函館で、女性が「自分らしく働く」とはどういうことなのか?
ゲストに函館内外で活躍される方々をお招きした講演やランチ交流会の中で女性起業家とのコミュニティ創生や、創業支援機関とのつながりの機会となるべく開催いたします。

ABOUT US
じもじょき.net函館について

じもじょき.net 函館は、ほくじょき.net(北海道女性起業家支援ネットワーク事務局)からのご縁で引き寄せられたメンバー3人で構成され、道南地域での男女共同参画に尽力するべく2018年8月6日に結成しました。
member: 代表・金谷責明(イメージヨネクト合同会社)
和泉詩織(710candle)
苧坂香生里(ZIGZAG社)

「女性」が「地元」で「自分らしく」「働く」。
このキーワードをじもじょき.net 函館は、“出会いを大切に、自分を掘り下げ強さを見つける。”ことだと感じています。函館は地方都市として大きすぎず小さすぎず程よいサイズ。だからこそゆったりと、仕事なのに笑顔が溢れていたり、日々の暮らしと仕事の距離がずいぶん近く感じます。少し意識を変えると、すぐに明日に反映されるはず。そんな視点を変えるお手伝いを「じもじょき.net 函館」は目指しています。

TIME TABLE
イベント当日のスケジュールです

9:30 会場
10:00 開会挨拶:司会・池田誠さん(HIF)
10:10 基調講演(45分)
講師: 北村貴さん(株式会社グロッシー 代表取締役)
11:00 バズセッション(15分)
4~6人のグループに分かれて、基調講演を受けた感想をザックバランに議論し合います。疑問点は後ほどの質問タイムにて。
11:20 ロールモデルプレゼン (各5分)
青沼 千鶴さん(やまびこ事務所)
上村 春奈さん(Haruーnaーtei)
和泉 詩織さん(710candle)
苧坂 香生里さん(ZIGZAG社)
11:45 トークセッション(20分)
ゲスト5人の「自分らしく働く、とは?」について、司会・池田誠さんを介して話し合い議論を深めます。
12:10 質問タイム(30分)
ご来場の方々から素朴な質問から深刻な問題までマンツーマンでお答えします!
12:45 ランチ交流会(50分)
「PHASE」欄にてご自分のフェーズを確認しつつ、グループに分かれてゲストと一緒にランチ交流会!
13:40 創業支援機関のご紹介
日本政策金融公庫、函館市経済部
13:45 閉会

PROFILE
今回ご参加いただく講師の方々の紹介です。

北村貴さん(株式会社グロッシー 代表取締役)
石油メーカー、マーケティング会社勤務後、1997年ITマーケティング会社(株)マーケテイングジャンクションを起業。その後北海道にUターンし2007年(株)グロッシーを創業。食が創り出す豊かな生活の提案や、大手メーカー等の商品開発・PRを手掛ける他、食と地域のマーケッターとして全国自治体や地元企業とともに様々なビジネス活動を行っている。

青沼千鶴さん(やまびこ事務所 代表)
中央大学法学部卒。法律事務所や新聞社など様々な職種を経験した後、国家資格を取得し、2011年司法書士・行政書士やまびこ事務所を八雲町で開業。2017年に会社を設立し、事業とコミュニティ創出による地方活性化にも取り組んでいる。士業の枠にはまらず、自分らしい働き方を模索中。

上村春奈さん(haru―na-tei 店主)
名古屋出身。18歳で進学のため北海道に渡り、札幌に8年、医療関係の仕事の転勤で函
館に住み、退職後も理由もなく函館に居すわる。介護関係の仕事ののち、いろいろ考えた結果、2010年10月、haru―na―teiを開店、9年目を迎えた。

和泉詩織さん(710candle 代表)
北海道 森町生まれ。地元の金融機関勤務後、キャンドルの世界と出会いそのまま上京。東京にてキャンドルの技術・知識を習得。2013年北海道へUターンし2017年函館の大三坂ビルヂング内に710candle店舗オープン。キャンドルに止まらず様々なビジネス
活動も行っている。[空間演出、製作体験、技術育成、オーダーメイドキャンドルetc]

苧坂香生里さん(ZIGZAG社 代表)
2013年ZIGZAG社設立。Webを中心にデザイン業を営む中、[箱バル不動産」発足に協力しどんどん函館の魅力に引き込まれる。そして2016年An deux HOUSEを取得し、「つくる楽しさ」を共有出来る方法やデザイン軸からカッコいい将来を一緒に考えたいと日々奮闘中。

PHASE
起業にあたり、あなたが現在どのフェーズにいるのか確認してみましょう。

phase0 潜在的起業希望層
「起業してみたい」
[何からはじめたらいいか・・・」

将来の週択肢として考えているが何か準備しているわけではない

phase1 初期起業希望者層
「情報は集めているけど・・・」
「起業ってハードルが高い」

情報収集等に努めているが具体的な準備hしていない

phase2 起業希望者層
「事業計画の書き方って?」
「資金計画について知りたい」

具体的な準備を始めた

phase3 起業家
「事業の拡大の方法って?」
「家事と育児の両立は?」

すでに実施した

OFFER
じもじょき.net函館への起業相談

女性起業相談窓口
日時: 2018年11月6日(火)~20日(火)
場所: 函館大三坂オフィス

「起業相談会 featuring 日本政策金融公庫」
日時: 2018年11月19日(月)10:00~16:00
場所: 函館大三坂オフィス

皆様のお越しをお待ちしております。

INFORMATION
ご予約・お問い合わせは下記まで

じもじょき.net 函館 事務局
〒040-0053 北海道函館市末広町18-25
大三坂ビルチング2F 函館大三坂オフィス 担当: 金谷
電話: 0138-84-8175
E‐mail: joki.hakodate*gmail.com
*を@にかえて、送信してください。
申し込みサイト: https://jokihakodate.stores.jp/