この度、北海道NPOファンドでは、下記の要領で被災地の支援、
被災者・避難者を支援する活動支援活動等を行うNPOへの活動支援金の助成を行うことといたしました。

助成対象

北海道内に拠点を置き、被災地の支援、
被災者・避難者を支援する活動支援活動等を行うNPO等市民活動団体

助成対象となる事業

被災地を支援する活動、被災者・避難者を支援する活動

対象事業の実施期間

2018年9月6日から2019年3月31日の間に実施される事業

助成総額

50万円
1団体あたりの助成額上限は10万円

助成対象経費

助成金の使途について特に制限はありません。
事業活動経費、機器整備、人件費等、団体の活動目的を達成するために使ってください。

応募期間

2018年12月3日(月)~12月21日(金)午後5時 必着

応募方法

応募期間内に応募用紙を下記提出先までご提出ください。
可能であれば活動の様子が分かるホームページ・SNS等のURLを記載してください。

助成内容について詳しくはホームページからご確認ください。
いぶり基金<通常枠>助成公募(北のNPO基金)

選考方法・発表

書類審査と聞き取り(応募書類受領後、応募団体に問い合わせをする場合がありますので、その場合は応答ご協力をお願いいたします)のあと、北海道NPOファンド理事会において選考し、助成先を決定します。

決定通知

12月下旬
(助成先は個別に通知するとともに、北海道NPOファンドホームページ、『北海道NPO情報』等で広報します。応募提出書類は返却いたしません)

助成金支払い

1月中旬(予定)
※助成金の振込先は北海道労働金庫(ろうきん)の本支店に限らせていただきますので、ろうきんの口座をお持ちでない場合は、新規に開設していただきます。
なお、ろうきんの口座の有無は審査の結果とは一切関係ございません。

活用結果報告書の提出

助成団体につきましては、助成金活用後、「活用結果報告書」を提出していただきます。
ご了解を得たうえで、北海道NPOファンドホームページやパンフレットで紹介させていただく場合もあります。

事業の変更と返還

助成決定後、助成対象事業の内容を変更しなければならなくなった場合は、当ファンドまでご相談ください。
助成対象事業が何らかの理由で実行出来なかった場合などにより、助成金の全部または一部を返還していただくことがあります。

お問合せ・お申込

認定NPO法人北海道NPOファンド
〒064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目5-74市民活動プラザ星園201号室
TEL: 011-200-0973 / FAX: 011-200-0974
E-mail: npofund@npo-hokkaido.org
月~金曜日・10:00~18:00