ネットワーク形成事業助成A “地域をつなぐ”プロジェクト

北海道において、さまざまな領域で直面する社会的課題を解決するために取り組む社会変革プロジェクトを対象とします。SDGsを意識し、さまざまな人々が「プラットホーム」を形成し分野横断的な「ネットワーク」を構築しながらプロジェクトを推進して、地域の新たな公益の担い手として自立を目指す「プロジェクト」を支援します。
助成対象分野に限定はありませんが、共通するテーマは「生命科学(いのち)」です。原則として3年間の継続助成です。

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、2015 年 9 月の国連サミットで採択され た 1~17 の国際目標です。
「プラットホーム」とは、「プロジェクト」を推進する主たる担い手(地域に生活する人々、学生、専門家、NPO、民間事業者等さまざまな方々)が共通の目的のために参画するチームのことです。
「ネットワーク」とは、プラットホームメンバーが相互に結びつき、「プロジェクト」を推進するための新しいアイデアや機会を生み出し、それぞれの能力をいかんなく発揮できるような関係性のことです。

2021年度ネットワーク形成事業助成A“地域をつなぐ”プロジェクト申込書要項(PDF)
助成内容について詳しくはホームページからご確認ください。
ネットワーク形成事業助成A(公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団)

申込期間

2021年2月1日(月)~3月8日(月)≪必着≫

送付先

〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目6番25号
公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団事務局
ネットワーク形成事業助成A”地域をつなぐ”プロジェクト係 宛て

お問合せ

公益財団法人 秋山記念生命科学振興財団
〒064-0952 札幌市中央区宮の森2条11丁目6-25
TEL: 011-612-3771 / FAX: 011-612-3380
E-mail: office@akiyama-foundation.org(事務局)
HP: http://www.akiyama-foundation.org