「北の縄文パネル展」開催中です(2022.11)


本日11月7日(月)から、まちづくりセンター1階ギャラリーで
「北の縄文パネル展」がはじまりました(入場無料)。

昨年2021年7月に世界文化遺産に登録された
北海道・北東北の縄文遺跡群や縄文文化を紹介するパネル展です。

函館市内・南茅部地区ある「大船遺跡」「垣ノ島遺跡」など、
道南にある6つの構成資産と関連資産を中心に紹介しています。

2021年に開催された“北の縄文”魅力発見フォトコンテストの入賞作品も展示

「北海道・北東北の縄文遺跡群」など縄文文化に関するパンフレットも配布しております。

「北の縄文パネル展」は、このあと11月25日(金)までの開催です。
まちづくりセンターにお越しの際は、縄文文化を触れにぜひご覧ください。

 

令和4年度 北の縄文パネル展
開催期間:2022年11月7日(月)~ 11月25日(金)12時まで
開催場所:函館市地域交流まちづくりセンター 1階・ギャラリー
入場無料

主 催:北海道渡島振興局、函館市地域交流まちづくりセンター
問合せ:北海道渡島総合振興局保健環境部環境生活課(TEL:0138-47-9435)

 

By 榎本