まちセンクリスマスコンサート2018のお知らせ


毎冬恒例、まちセンクリスマスコンサート2018のお知らせです。

まちセンクリスマスコンサート2018
日時:2018年12月2日(日)14:00~17:00
場所:函館市地域交流まちづくりセンター 1階(末広町4-19)
入場無料
主催:函館市地域交流まちづくりセンター
問合せ:0138-22-9700(函館市地域交流まちづくりセンター)

【出演者6団体(出演順)】

♬ 宮前ピアノ教室
小学3年生から高校2年生まで
全14名の生徒さんのステージです。
ピアノ伴奏も生徒さんたちが務めます。

♬ 函館少年少女合唱団
お揃いのコスチュームで登場。
クリスマスソングを軽やかに歌い上げます。

♬ 函館アコーディオンクラブ
男性ヴォーカルの独唱(ソロ)もあり。
アコーディオンの音色でやさしく会場を包み込みます。
知っている曲があれば、みんなで一緒に歌いましょう。

♬ カポ
ボーカル高島啓之さん・土橋アミさんのユニット「カポ」です。
今年もスペシャル編成でお届けします。

♬ moon stone
女性ボーカルによる5人のバンド編成です。
まちセンクリスマスコンサート2017の様子です。

♬ ぱっぱら・ぱー&その一味
5人編成でカントリーソングをお届けします。
バンジョーの音色をお楽しみください。
まちセンクリスマスコンサート2017の様子です。

はこだてクリスマスファンタジー(クリファン)の前に

まちセンでクリスマスムードを高めてくださいね。

 

まちづくりセンターの「インフォメーションツリー」
近日中にお披露目予定です。

こちらは2016年、2年前に飾ったまちづくりセンターのもみの木です。

「インフォメーションツリー」とは
はこだてクリスマスファンタジー開催にあわせ
函館空港・JR函館駅構内、五稜郭タワー
函館山ロープウェイ・津軽海峡フェリーなどに設置されるもので
カナダ・ハリファックス市より寄贈されたもみの木です。

また、12月1日より、まちセンでは
もみの木の葉を使ったしおりづくりも体験できます。

過去に行われたしおりづくりの様子です。

しおりづくりは、クリファン盛り上げ隊「チームもみの木」の活動によるものです。

https://chrifanmoriage.jimdo.com/

クリファン盛り上げ隊「チームもみの木」は
「はこだてクリスマスファンタジー」を
市民の手でさらに盛り上げるために
結成され、現在は8施設が参加しています。


函館市青年センター
函館市女性センター
函館市青少年研修センター「ふるる函館」
中島れんばいふれあいセンター
亀田青少年会館「はこだてこどもセンター」
函館コミュニティプラザ「Gスクエア」
はこだてみらい館
函館市地域交流まちづくりセンター

まちセンも他の施設のみなさんと力を合わせて
クリファンを盛り上げてまいります!

それでは最後に
函館・冬の風物詩
はこだてクリスマスファンタジー2018の情報です。

http://www.hakodatexmas.com/

ポスター、チラシデータをご案内します。
今年は12月1日(土)から25日(火)までの25日間です。

 

 

 

クリファン会場は函館ベイエリア地区です。
まちづくりセンターからベイエリアまでは
冬道ですと徒歩10分程度です。

函館赤レンガ倉庫、BAYはこだて前で販売される
スープバーチケットの前売情報です。

当日は1杯600円のところ、
抽選券付き前売券は1000円(2枚綴り)です。

前売チケットは
函館市観光案内所(JR函館駅構内)
元町観光案内所(元町公園内)
函館商工会議所(JR函館駅前より徒歩3分)で11月30日までの販売です。

スープバー関連記事もご覧ください。

スープバーで温まる、はこだてクリスマスファンタジー

「はこだてクリスマスファンタジーってどんなイベント?」
1998年よりスタートしました函館・冬を代表するイベントです。
函館市民は親しみを込めて「クリファン」と呼んでいます。

函館市公式観光情報サイトはこぶら
20周年を迎えた2017年の様子です。

https://www.hakobura.jp/deep/2017/11/post-306.html

ツリーが到着するところから
オープニングイベント~フィナーレまで
毎日更新しており、情報満載です。
お出かけの参考にしてみてくださいね。

 

by くきさわ