救命講習会を開催しました!


雪どけが進む函館です。
気象庁が発表している最深積雪値は、3月3日の数値は2㎝です。
ほぼ雪がなくなりました。

大雪だった昨年はというと、同時期の数値は73㎝でした。
雪どけは、3月20日です。
今年の方が、2週間以上早いです。

さて、毎月開催している救命講習会を3月2日に開催しました。


(胸骨圧迫をしています)
ご夫婦、親子などで、参加されました!


倒れた人を発見して、協力者に呼びかけ、
AEDを使ってみました。

感想を聞くと、
・初めての体験でしたので、反復して学んでいきたいです。
まだ、不安があるので、体験を重ねて、自信をつけたいです。
・何度も体験しています。こういうことが好きで、いろんな所に参加しています。

みなさんとても積極的に、取り組んでいただき、
和気あいあいとした雰囲気の中、あっという間に時間が過ぎました。

過去に参加して、「もう忘れた~」と話していた方も、
体を動かすと、すぐに勘を取り戻して、
体が反応していましたよ。

過去に救命講習会に参加した方も、ぜひご参加ください。


心臓が動き出した時には、回復体位です。
体を横にし、気道を確保します。

 

今までの救命講習会から一歩踏み込んだ幅広い内容を学ぶ事ができる、
「市民救命員の養成講座」を開催します。

まずは自分の身を守る、家族など身近な人の安全を確保するなど、
日ごろの心構え・備えとして、市民救命員 養成講座に参加してみませんか?


市民救命員として、活動してみませんか?
昨年9 月に発生した北海道胆振東部地震。
“ 災害は必ずやってくる“といわれ、日頃から災害に向けた準備や心構えなどが必要です。
地域住民が公助を受けるまでには各自の自助やお互いに助け合う共助が不可欠です。

非常時や災害時に対応できる応急手当・救命処置に関して、高度な知識と技能を兼ね備えた「市民救命員」を養成します。

市民救命員 養成講座
乳児・小児・成人に対する胸骨圧迫や人工呼吸、AED 使用などの救命処置、異物除去、止血法、三角巾を用いた応急手当、搬送法など体験を通して学びます。

講座開催日:2019年3月16 日(土)10:00~17:00
2019年4月20日(土)10:00~17:00
2019年5月18日(土)10:00~17:00
2019年6月15日(土)10:00~17:00
2019年7月20日(土)10:00~17:00

場所: 函館市地域交流まちづくりセンター
函館市末広町4-19 電話0138-22-9700
定員: 各回10 名

申込方法: 氏名・生年月日・住所・連絡先
職業・講習希望日等をお知らせください。

主催・申込先: 特定非営利活動法人 救命のリレー普及会
お問合せ先: 080-6093-6968(理事長 田中まで)
電話(FAX 兼): 0138-57-9150
協力: 函館市地域交流まちづくりセンター

 

 

by  たにぐち