目指せ!ルーヴル 第43回こども絵画コンクール表彰式


8/24土曜、まちづくりセンター2階多目的ホールでは
こども絵画コンクールの表彰式が行われ
たくさんの親子連れがつめかけました。

主催は住友生命保険相互会社です。
目指せルーヴル 第43回こども絵画コンクール

受賞されたみなさん、おめでとうございます。

 

こちらは毎週日曜、まちづくりセンターで
絵のレッスンに励んでいる
『まちづくり千絵画教室』の生徒さんです。

中学生の最優秀も、同教室の生徒さんが受賞されました。

全国審査会で選出された作品は、フランス・パリの
ルーブル美術館に展示されるのだそう。
だから『目指せ ルーブル』なんですね。

記念撮影に応じてくださりありがとうございました。
みんなステキな笑顔です。

教え子たちが多数入賞したので
指導するヒロ先生も、とてもうれしそうです。

 

では、同教室の生徒さんの作品を一挙ご紹介。

2019年の作品テーマは『ねがいごと、なぁに?』

緻密な作品で、立ち止まる人がとても多かったです。

点描画が好きなお子さんの作品。こちらも注目を集めてました。

 

「(応募作品は)まちづくりセンターで描きました」
「(まちづくりセンターは)とても涼しいです」
という生徒さんもいらっしゃいました。

これからもまちセンで
たくさんたくさん絵を描いて
『ルーブル』を目指してくださいね!


『まちづくり千絵画教室』では生徒を募集しています。
毎週日曜9時から11時まで。
まずはお気軽に見学を。
お問合せは電話080-4500-0203まで。

これまでの活動については、まちセンブログ
コチラをご覧ください。

 

 

by くきさわ