【11/10~11/19】うんちweek -うんちから、体を知る10日間。(2020)


一般社団法人日本トイレ協会NPO法人日本トイレ研究所では、
11月10日を 「いいトイレの日」と制定しています。
(いい(=11)トイレ(=10))

また、11月19日は国連により「世界トイレの日」と定められています。

この「いいトイレの日」に合わせ、
うんちチェックで健康について考える10日間『うんちweek』がスタートしました。

うんちweekとは?
自分自身の便の状態を知ることで
健康について考えるきっかけづくりをめざしています。

うんちはからだの状態を知る大切なサイン。
まずは自分の便の状態をチェックし、記録してみよう!という
NPO法人日本トイレ研究所による取り組みです。


以下の特設サイトでは、
「いまのあなたの うんちの状態は どれ?」と、
硬さを7つの状態から選んでもらい、
食事のとり方についてアドバイスをしてくれます。

『うんちweek』特設サイト (NPO法人日本トイレ研究所)

このほかに「いいうんちをするための3つのポイント」や、
「こんなときは便秘かも!?」「排便記録をするメリット」について掲載されています。

うんちを記録する方法として、
「うんちチェックシート」やスマートフォンアプリが用意されています。

「うんちチェックシート」ダウンロード(PDF)

スマートフォンアプリ「ウンログ」では
便の状態の記録のほか、
「腸活」の記録や豆知識を確認することができます。

アプリのダウンロードはこちらから
▶  App Store  ▶ Google PLay

このほか今週末はオンラインイベントも開催されます。

【トイレに、愛を。フォーラム】

子どもの排便・栄養・睡眠の悩みに専門家がお答えします!

日時: 2020年11月14日(土) 14:00~16:00
開催方法: オンライン(ZOOMを利用予定)
対象: 保育⼠、保健師、幼稚園教諭、養護教諭、保護者など 
参加費: 無料(定員になり次第締切)
▶ 申込みやフォーラムの詳しい内容はこちら

【意外と知らない!便秘のはなし】

大人の便秘 & 子どもの便秘を専門家が解説します!

日時: 2020年11月15日(日) 14:00~16:00
開催方法: オンライン(ZOOMを利用予定)
参加費: 無料
▶ 申込みやフォーラムの詳しい内容はこちら


普段話題にすることのない「うんち」の話ですが
この期間中にちょっと意識して
ご自身の健康と向き合ってみませんか。

By 榎本