梅谷利治遺作展(2020.12)


 

新春恒例
梅谷利治氏(故人 旧東高等学校教諭)の創作凧を
まちセン1階に飾りつけました。


12月30日(水)~1月3日(日)までの5日間は
年末年始の休館日です。
2021年は1月4日(月)から創作凧をご覧になることができます。
最終日は1月11日(月・祝)です(15:00まで)。


電車通り側、正面玄関から入りますと
龍の連凧(れんだこ)がお出迎え。



クリスマスの装飾から
ひと晩でお正月らしくなりました。

2021年の干支、牛も連凧に。

梅谷さんが生前に手がけた創作凧は
教え子の中田嘉明さん
NPO法人 体験塾 SUMOCCA 代表)が受け継ぎました。


お正月の縁起物として
より多くの方にご覧いただきたいとの希望で
毎年この時期に遺作展を開いています。
どうぞご覧ください。


1/10追記
1/9(土)函館道南の子どもたちを対象に、
毎年恒例のワークショップが行われました。

とても目立っていたのがこちら。

今のわたしたちの願いがこめられています。



イラストを描くお子さんも多かったです。

この日は晴れていたものの、強風で
凧あげにはかなりハードルが高く
身体ごと持っていかれそうなほどだったそうです。

中田さんはじめ、大人は震えながら戻ってきましたが
昔ながらのお正月あそび、凧あげを楽しんだ
子どもたちは、みんな笑顔でした。
ワークショップの凧は実際に凧あげしたあと、
みなさんお持ち帰りいただいています。


梅谷利治遺作展 
日時 2020年12月26日(土)~12月29日(火)9:00~17:00
   2021年  1月  4日(月)~  1月11日(月・祝)9:00~17:00
   (最終日は15:00まで)

場所 函館市地域交流まちづくりセンター1階
  (末広町4-19 十字街電停より徒歩1分)
入場無料
主催:NPO法人 体験塾 SUMOCCA
問合せ:090-6697-0980(中田嘉明さん)
 


まちづくりセンターの開館時間変更について
ご案内します。
通常は9:00~21:00ですが

12月26日(土)より 9:00~17:00閉館 となります。

12月30日(水)~1月3日(日)まで5日間
年末年始の休館日
とさせていただきます。
時間変更・休館日について
くわしくはこちらをご覧ください。


by くきさわ なかがわ