はこだて移住サポートセンターニュース 2021年3月16日号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 はこだて移住サポートセンターニュース 2021年3月16日
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このニュースでは、函館・道南の情報をタイムリーにお伝えします。
また、函館市地域交流まちづくりセンターで取り組んでいる講座や
イベントもあわせてご案内します。


■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ 家庭菜園or収穫体験できます!
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 函館市に移り住んだ方々は、どのような活動をしているのでしょうか?

 函館にきたら、函館を学ぶ、知るということも大事ですよね。
また、仲間をつくることで、生活に彩りがうまれます。

 北海道に来たら、土に触れたい、作物を栽培してみたいな。
まずは、家庭菜園にチャレンジ!・・・という希望はありませんか?

 
 函館市には、亀尾ふれあいの里という市民農園があります。

 利用期間は、4月~11月までです。
この機会に市民農園でいろんな作物を栽培してみませんか?

 また、体験農園がありますので、一連の農業体験をすることができます。
種まきから収穫までの農作業が体験できます。

 体験メニューは、お米、枝豆、イチゴ、馬鈴薯、スイートコーン、トマト
などです。
 収穫時期になると収穫体験がありますので、もぎたての新鮮野菜や果物
を収穫してみませんか。

 詳しくは、亀尾ふれあいの里HPをご参考ください。
https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014031900435/
 
 北海道の大地で、自然とともに作物を育み、四季を感じ、
大地の恵みをご自身で体感してみてください。

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ 北海道の花粉飛散状況は・・・
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 北海道・函館への移住するきっかけやその理由として、
「空気が澄んでいる、自然豊かだから」ということを聞きます。
 函館山や函館公園、五稜郭公園など、自然が身近にあり、
四季を感じることができます。
 また、北海道は本州のようにスギが多くないので、
花粉症の方は、北海道に移住する際の一つの理由になっています。


 北海道立衛生研究所によると、
 札幌では、ハンノキとスギの花粉が観察されています。
特に晴れた日には花粉に注意しましょう。
 函館でも、まもなく調査を開始する予定です。
 (2021年3月15日更新より抜粋)

北海道における花粉症の状況について
 北海道では本州とは異なり、スギの分布が道南の一部に限られており、
スギ花粉症は本州程は大きな問題とはなっていません。
 以前はイネ科牧草花粉症が多かったとのことですが、現在はシラカバ
花粉症が多いと言われています。
 シラカバ花粉症の罹患者は、バラ科果物(リンゴ、モモ、サクランボ
など)に対し果物過敏症を併発することがあります。

 北海道立衛生研究所(北海道の花粉情報)
http://www.iph.pref.hokkaido.jp/pollen/pollen_info.html


日本気象協会の花粉飛散予測によると、
函館の花粉の飛散は、3月中旬以降でしょうか。
北海道は、花粉飛散量が前シーズンより少なくなると予測されいます。
  
 詳細は下記アドレスまで!(日本気象協会)
  https://tenki.jp/pollen/expectation/

 環境省の花粉情報サイト
(花粉観測システム「はなこさん」により、各地の花粉情報が見れます)
  http://www.env.go.jp/chemi/anzen/kafun/

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ 桜開花予想、4月25日頃!
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 気温があがり、雪どけがすすみました。
春への兆しを感じるようになってきました。
春に気になることの1つといえば、桜の開花情報ですね。


 日本気象協会の3月11日の発表によると、
桜の開花は全国的に平年より早くなるでしょう。多くのところで
平年より10日前後早く開花し、長野県などでは15日以上早まるとこ
ろもある見込みです。記録的な早さとなるところもあるでしょう。

3月末までには九州から関東、北陸にかけて広く開花し、29日には
仙台まで桜前線が到達するでしょう。桜前線は速いペースで進み、
4月中旬には青森まで北上し、4月下旬に津軽海峡を渡る見込みです。
函館では4月25日、札幌は26日に開花するでしょう。
 
日本気象協会HPより抜粋

詳細は下記アドレスまで!
http://www.tenki.jp/sakura/expectation.html

函館市はというと・・・
予想開花傾向は、早い!開花日予想は、4月25日。
平年開花日は、4月30日、昨年開花日は、4月26日です。

次回の開花予想は、3月18日(木)。
以降、4月15日(木)まで毎週木曜日に発表予定です。

桜の開花が待ち遠しいですね。

 

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ まちセン茶論、申込制で開催中!
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◆ お話しの会「まちセン茶論」 ◆◆

 みなさまの安心・安全を最優先に考え、
 時間制、申込制にて少人数で開催しています。


 日時: 2021年4月13日(火)午前10:30~11:30 午後1:30~2:30

 場所: まちづくりセンター
 定員: 午前・午後各5名
 申込: 電話0138-22-9700 

 函館のことや生活のこと、日々のくらしで感じている
 ことをざっくばらんに話しましょうという会です。

 詳細は下記アドレスまで!
 https://hakomachi.com/diary3/2021/03/salon_202103/

 

─────────────────────────────

『移住サポートセンターニュース』バックナンバーはこちらから
https://hakomachi.com/diary3/category/iju-teiju/mail-magazine/

─────────────────────────────

このメールは、送信専用メールアドレスから配信されています。

メールの配信停止・アドレス変更の場合は、
件名に「はこだて移住サポートセンターニュース配信停止・アドレス変更」
と、ご記入のうえ下記アドレスにご連絡ください。

メールアドレス info☆hakomachi.com(☆→@に変換)

─────────────────────────────

発行   函館市地域交流まちづくりセンター 移住サポートセンター
    (指定管理者: NPOサポートはこだてグループ)

住所   北海道函館市末広町4番19号 
     TEL. 0138-22-9700 FAX.0138-22-9800

─────────────────────────────