「旧相馬家住宅」オープン!(2021.4)



※ 旧相馬家住宅は、2021年5月16日から臨時休館しています。
  最新情報は 旧相馬家住宅ホームページからご確認ください。



明治の豪商・相馬哲平の私邸として建築された
「旧相馬家住宅」の営業がスタートしました!

「旧相馬家住宅」は、明治41(1908)年築の木造建築で
2018年に国の重要文化財に指定されました。

昨年2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により
休館しておりましたが、
2021年は4月16日(金)より営業がはじまりました。

当面の間、営業時間は10:00~15:00(最終入館は14:30まで)。
休館日は毎週水・木曜日です。
5月のゴールデンウィークは休まず開館する予定です。
[※ 営業時間等は2021年4月16日現在の情報です。]


この春からは、新たにお仏壇も公開しております。

建築のほか、相馬家ゆかりの調度品や
絵図などの資料をおたのしみください!

旧相馬家住宅

函館市元町33-2 (Googleマップ
開館時間 10:00~15:00(最終入館は14:30)※ 2021年5月16日から臨時休業しています
休館日 水・木曜日(12月~3月は冬季休館)
入館料 一般 900円、大学生 800円、高校生 500円、中学生以下 300円
TEL 0138-26-1560
WEB https://www.kyusoumake.com/


By 榎本