まちセン駐車場のチューリップが見ごろです(2021.5)


まちづくりセンター駐車場『まちセンガーデン』の
チューリップが、今年も花を咲かせはじめました。

チューリップといってもご覧の通り
色も花びらの形もさまざまですね。



『まちセンガーデン』のお手入れを
一手に引き受けてくださっているのが
函館で体験学習を開催している市民活動団体
『白浜クラブ』のみなさんです。

チューリップの花が終わり、もう少しあたたかくなると
生け垣(ドウダンツツジ)の手入れをしてくださいます。
2020年の様子はこちら

そしてドウダンツツジの葉が赤く色づく秋になると
来春に向けて、チューリップの球根を植え替えてくださいます。

3ヶ月ほど前の2月には、この場所に
1メートルほどの大きな雪山があったのですが

雪どけとともに植物たちがぐんぐん生長して
チューリップやスイセンが花を咲かせてくれました。
殺風景だった駐車場が明るくなりました。
白浜クラブのみなさん、いつもありがとうございます。

まちづくりセンターにお越しの際は
『まちセンガーデン』にご注目ください。

まちセンのチューリップが見ごろということは…

木古内町のチューリップ園も見ごろのはず!

見渡す限りチューリップ!その数、なんと約5万球だそうです。
長い冬が終わり、北国にもやっと春がきましたね。
みなさんにもおすそわけです。

サラキ岬チューリップ園(木古内町観光協会)

サラキ岬(函館市公式観光情報サイトはこぶら)




 

by くきさわ