展示「祝 箱館丸ふね遺産認定」(2022.12)


2022年に箱館丸が第6回ふね遺産に認定されたことを祝い、
箱館丸に関わる展示がまちづくりセンター1階ではじまりました。



日本初の洋式商用帆船、箱館丸
こちらは函館出身の画家 岩船修三が描いた貴重な箱館丸のスケッチです。







箱館丸の模型や関連する商品も展示しています。



現在は復元された箱館丸を見ることができます。
写真におさめられた箱館丸が誇らしげに見えますね。



箱館丸の設計者は、高田屋嘉兵衛のもとで船大工として働いていた
続豊治(つづき とよじ)です。



箱館丸にも乗船したことのある函館四天王のひとり、
渡辺熊四郎(わたなべくましろう)の紙芝居も見ごたえ抜群です。



箱館丸の設計や年表あり、写真、紙芝居と様々な角度から楽しむことができる展示です。
まちセンにお越しのさいはぜひご覧ください。


さいごに展示関係者の皆さまで記念撮影。
ふね遺産の認定、本当におめでとうございます!


祝 箱館丸ふね遺産

日時:2022年12月1日(木)~12月15日(木)
場所:函館市地域交流まちづくりセンター
入場無料

By おおや