今日までのゴールデンウイークは、
あたたかな日差しのもと、アツイ?日中となっています。
朝晩の気温差が大きくなる時季でもあります。

さて、はこまち通信40号を先月、発行しました。
はこまち通信は、函館のまちづくりを考えるをコンセプトに、
3カ月毎に発行しています。

まちづくりセンターは、おかげさまで、10周年。
はこまち通信は、40号。
ご支援ありがとうございます。


はこまち対談は、
Code for Hakodateのコアメンバーの中村さんです。
学生さんなどと一緒にITを通したまちづくりについてお聞きしました。

市民活動団体の紹介は、
はこだて検定合格者の会さんと
五稜郭の文化価値を考える会さんです。
五稜郭の文化価値を考える会の会長の佐々木馨さんとのはこまち対談は、
はこまち通信35号に掲載しています。
あわせてご覧ください。


移住サポートセンターより、函館に移住された方の紹介です。
鹿児島から函館に移り住んだ「旅する雑貨屋シャンティタウン」さん
函館生活の感想がかかれています。

「気がつけば函館市民になっていた」は、
北海道のローカル線についてかかれています。

その他には・・・
どんぐり2、カフェドリップドロップ、
NPOワンポイントアドバイスなどを掲載しています。

さらに、ひきこもり体験者のつどい「樹陽のたより」さんの情報も掲載しています。

函館市内のいろんな施設に置いていただいているので、
ぜひご覧ください。また、まちづくりセンターのホームページにも、
最新号~過去の「はこまち通信」を掲載していますので、ぜひご覧ください。

 

 

by  たにぐち