6月10日「路面電車の日」に合わせて、6月8日(金)~10日(日)までの3日間。
まちセンにて6年ぶり『路面電車まつり』が開かれます!
今日は明日に向けての準備を行っております。

路面電車まつりを主催するのは、
「函館チンチン電車を走らせよう会」さんと
「函館市電の熟練工の技を伝える会」さんの2つの市民活動団体です!

 

函館チンチン電車を走らせよう会 発足30周年記念・函館市電の熟練工の技を伝える会 発足12周年記念
第12回 路面電車まつり

日時: 2018年6月8日(金)~10日(日) 10:00~15:00
会場: 函館市地域交流まちづくりセンター 1階ギャラリー(函館市末広町4-19)

~内容~
函館チンチン電車を走らせよう会・発足30周年記念パネル展
函館市電の熟練工の技を伝える会・発足12周年記念パネル展
函館市企業局交通部の「はこだて市電の今昔市電」パネル展
「熟練の技」ビデオ上映!
奥村茂樹「路面電車」ミニギャラリー
子どもたちへの「市電ペーパークラフト」プレゼント(なくなり次第終了)

主催: 函館チンチン電車を走らせよう会、 NPO法人 函館市電の熟練工の技を伝える会
共催: 函館市地域交流まちづくりセンター
お問合せ: 函館市地域交流まちづくりセンター(TEL:0138-22-9700 ・ 担当:榎本)

路面電車の日は、1995年に広島で開かれた「第2回路面電車サミット」で制定されました。
※【6=路 10(英語でテン)=電】という語呂合わせによるものです。

函館では、この日は全線終日一律200円(小児100円)で乗ることができます。
→詳細についてはコチラをご確認ください。

100年以上市民の移動手段として活用されてきた「路面電車」は今でも函館には欠かせません!
この度開かれる『第12回 路面電車まつり』では、路面電車の歴史や電車・車両の整備の写真等、
普段見ることのできないものを見ることができます。
この機会に、ぜひお越しください!

by かやもり