2018年2回目の骨董フェアが昨日6月8日(金)より始まりました。

今回の出店は9店舗です。

初日の来場者は215名とまちづくりセンターでも人気のイベントです。

物色中のお客様です。

このあと商品を購入されてました。

古布が山盛りに売られていたり

蓄音機まで幅広い物がたくさん売られてます。

私が見た中では、異彩を放った商品でした。

ブリキのおもちゃや古いレコードが売ってるお店が気になり

手に取ったり結構見入ってました。

フェアレディZです。本物に乗ってみたかったです。

ちょっとわかりづらいかもしれませんが火縄銃です。

400年前のもので鑑定書付きです。

滅多に見られないものもありますね。

 

主催者の佐賀井さんとお話をしました。

骨董品もネットで売買されるようになり

こような形態の骨董市は苦戦しているとの事です。

ネットでの購入も便利かもしれませんが、実際に手に取って店主さんとの

やりとりで商品を購入するのも楽しいと思いますよ。

 

 

函館骨董フェア2018は

10:00~17:00迄です。

明日6月10日(日)は最終日なので、16:00終了になります。

次回の開催は9/14日(金)~16日(日)の予定です。

お問い合わせは0138-53-8642(函館骨董市事務局)。

当日は090-3394-2702(佐賀井)まで。

買い取りも相談に応じるそうです。

是非、骨董フェアにお越しください。

 

by みとべ