平成30年北海道胆振東部地震の発生から1週間が経過しました。
函館・道南は落ち着きを取り戻しています。

情報も整備されてきましたので
まちづくりセンターでは関係各所のリンク集を設けました。
このたびの地震に関すること、交通アクセス、節電に関することなど
情報収集に役立ててください。

「平成30年北海道胆振東部地震」情報収集用リンク(函館市地域交流まちづくりセンター)〔2018.9.13更新〕

 

1階カウンターでは防災コーナーを設けました。
インフォメーションの向かいに
防災に関する書籍、雑誌等をまとめています。

2007年オープン以来、徐々に増やしてきた書籍に加え、
最新の書籍を追加いたしました。

こちらの書籍は館内での閲覧が可能のほか、
貸し出しも行います。
ご希望の方はスタッフまでお気軽にお声がけください。

防災コーナーの一角には『地震ITSUMOカレンダー』を掲示いたしました。
暮らしに役立つ防災アイディアが満載ですので
目にするたびに防災意識が高まります。
まちづくりセンターにお越しの際はぜひ
注目してみてください。

ちなみに本日13日は『薄型テレビを固定する』。

節電中につき、防災コーナーの画像が若干暗く感じるかと思います。
館内のあかりはダウンしましたが、その分
スタッフ一同、明るい笑顔で対応してまいります。

館内の節電については
ご利用のみなさまにご不便、ご迷惑をおかけしますが
ご理解、ご協力をお願いいたします。

2018年9月8日(土)の まちづくりセンター〔節電対応中〕

また、先日のブログでもお伝えしましたとおり、
まちづくりセンター募金箱の災害支援寄付先が
決まりましたので、再度お知らせいたします。

募金は、認定NPO法人北海道NPOファンドが設立しました
北海道胆振東部地震及び台風21号における
支援活動を支えるための
「いぶり基金」に寄付いたします。

「平成30年北海道胆振東部地震」 災害支援寄付先のお知らせ

 

まちづくりセンターができることは何か、
スタッフと知恵を出し合いながら
これからもひとつずつ取り組んでまいります。

 

by くきさわ