函館は現在雨が降っています。

今夜から明日にかけての台風の進路が気になりますが、
今日、明日とまちづくりセンターでは、
朝鮮女性と連帯する函館の会(通称トンムの会)主催で
元気にアンニョンフェスタin函館を開催しています!

多様なプログラムが用意されていまして、
今日の午前中はハングル講座と韓国の伝統手芸ポジャギ教室が開催。
 

「韓国のパッチワーク」とも言われている
色の組み合わせがとっても素敵なポジャギを展示。
こちらを参考にしながら作品づくりを楽しんでました。

さらに今年トンムの会は30周年を迎え、記念展示も行っています。
東京の高麗博物館よりお借りした
「ひたむきに生きた朝鮮・韓国の女性たち」のパネルを展示しています。


会場には折り紙でおられた民族衣装のチマチョゴリが並べられていました。
たくさんあると華やかですね。

プログラム午後からは
「ひたむきに生きた朝鮮・韓国の女性たち」と題して
講演会が開かれました。

講師の大場小夜子さん。


会場には50名以上の方が集まり、大場さんの話に
耳を傾けていました。

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+

明日10月7日(日)のプログラムはバザー
キムチ、インスタントラーメン、韓国のりの販売もあります。
食べ物はチヂミ、ビビンバなど。

まちセン副センター長、大矢のおすすめは
チマチョゴリを試着して写真撮影をするコーナーです!

10月7日は13:30までの開催です。

 

皆さまのお越しをお待ちしていますが、
お出かけの際は、天候の様子をみながら安全第一で!

9月30日ブログ:アンニョンフェスタ&講演会お知らせ

By おおや