皆さん、こんにちは!
11月も中旬にはいりましたが、
タイヤ交換などは、おすみでしょうか?

本日11月11日は色々な記念日にもなっています。
例えば、「ポッキー&プリッツの日」といった
形をもじったものや
「サムライ(士)の日」漢字にすると意味が通じるもの
「いい出会いの日」なんかもあるみたいです!
今日は、10月にあった私のいい出会いをご紹介!

↓↓

10月25日(木)
札幌のかでる2.7にて開催された
「市民活動中間支援センター研修会」に
まちセンより、かやもりが出席しました!

この研修に参加して4回目。
つい先日参加報告をさせていただいたと
思ったら、次の研修になっていました。
20歳をこえてからだんだんと
時の流れのはやさを感じるようになりました。

さて、4回目となった
今回のテーマ『NPO支援』についてです。
NPO法人をもった団体、
法人をもたずにボランティア活動を行う団体、
それらを支援する団体など
地域の役に立ちたい!と活動されている方は
必見の研修でした。

人が1つに集まって、
何らかの使命を達成するためには、

その集団としての決め事を、全員が
知っていて、毎日の中で実際に
取り組んでいることが大切。と、
研修の最初に話されていました。

 

何かイベントを行う際は、
自分たち(組織)がそのイベントをとおして
何をしたいのかを明確にしてから取組み
「絶対に一過性のものにしない!」

「最後はかならず活動をとりまとめて報告」する。
ことが重要だと学びました。
(・イベントをするかぎり、やりっぱなしに
  するのは勿体ない!
 ・報告することで、自分たちの活動を
  他の人にも見てもらうメリットがある)
とのことでした。

明確にするべきことはイベントに限りません。
自分たちにある課題を解決するためにも
目標理想といったものをハッキリと
見据えることで解決に向かって進める
ようにもなります。

 

また、
自分たちの活動をさらにグレードアップする
ためには他の団体さんと協働が不可欠です。
この時には、
良い『プレゼンテーション』
が必要になります。主にこの2つが大切とのこと!
・相手が本気になって動くよう支援すること。
・YESを言えない理由を解消すること。

たいへん、実りの多い研修で
まちセンでもすぐに活用できそうな
アイデアもありましたので
これからもっと市民の方々の役に立てる
センターを目指していきたいと考えています。

よろしくお願いします!

 

コチラから各回の研修会の様子を
↓↓  見ることができます  ↓↓

第1回目 【テーマ:会議】

第2回目 【テーマ:広報】

第3回目 【テーマ:NPOの基礎・協働】

 

by かやもり