さわってナットク!ダンボールグッズをラジオでご紹介いただきました


本日お昼ごろ、函館のコミュニティラジオ
FMいるか「いるか号」の中継で
まちづくりセンターをご紹介いただきました。

さわってナットク!ダンボールグッズ
避難所生活は工夫で変わる ~緊急対策編~
のコーナーです。

このコーナーはすべて実際にさわることができるのが最大の特徴です。
製作は、まちづくりセンタースタッフ茅森が担当。
ダンボールや新聞など身近な素材を活用しました。

11月15日より展示を開始して1週間が経過しましたが
すでに多くの方が関心を寄せてくださってます。
実際にダンボールベッドに座ったり
横になったり
ご自身のSNSで発信してくださった方もいらっしゃいました。

アンケートの回答や、実際にさわった方の生の声をお聞きしますと
自然災害が発生して避難所生活となった場合
どうすればよいのか
多くのみなさんが不安を抱いていることがわかりました。

本日は、FMいるかのみなさんのご協力の下
ラジオをお聞きのみなさんに
ダンボールや新聞など、身近にあるものを工夫すれば
大変な避難所生活を少しでも快適に過ごせることを
お伝えしました。

放送をきっかけに
ダンボールベッドや関連グッズに興味をお持ちになった方は
お気軽にご来館ください。
事前にお電話で来館日時をご相談いただければ、
製作を担当しました茅森がご案内することも可能です。

FMいるかブログでもご紹介いただきました。コチラです。

https://hakomachi.com/diary3/2018/11/%E3%81%95%E3%82%8F%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81%E3%80%80%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%83%E3%82%BA%EF%BC%81%E3%80%90%E9%81%BF%E9%9B%A3%E6%89%80/

さわってナットク!ダンボールグッズ
避難所生活は工夫で変わる ~緊急対策編~
日時 2018年11月15日(木)~11月30日(金)
場所 函館市地域交流まちづくりセンター1階 階段下にて展示(末広町4-19)
問合せ 0138-22-9700(函館市地域交流まちづくりセンター)

 

まちづくりセンターはこれからも
地域のみなさんに役立つ情報を提供してまいります。

1階インフォメーション前の「防災コーナー」も
あわせてご覧ください。

防災と備蓄を考える展示会、間近でどうぞ

 

by くきさわ えのもと