防災・減災という言葉を、胆振東部地震後によく聞きます。
非常時に何ができるのか?というのも考えていきましょう。

できることとして、ご自身と家族の身の安全を優先し、
どのように対応するのか、準備していきましょう。

さて、今月15日に救命講習会を開催しました。
救命講習会では、心肺蘇生等の救命処置を学び、体験し、
万一に備え、心の準備をします。

NPO法人 救命のリレー普及会の田中理事長を講師にお招きし、
講習会を実施しました。

なぜ?こういう講習が必要なのか?というオリエンテーションから始め、
実技に移ります。

積極的に質問があり、
その質問・疑問に答えていきます。
参加される方は、なぜ?なに?をお持ちです。

頭では知っている、わかっていることも、
体を動かす体験や実践をすることで、心と体が一致します。
一度では覚えられなくても、毎月開催していますので、
ご参加ください。

 

2月、3月の予定です・・・

突然死ゼロを目指して…救命講習会

~大切な人を救えるのは、いつもそばにいるあなた!あなたが倒れたら、救えるのは誰ですか~
倒れた人を見つけた時に、どう行動するか?を体験しながら学びます!

AED触ったことある?
AEDを使って体験!

内容: 心肺蘇生やAED 操作、異物除去、止血法などを学びます。
講師: 救命のリレー普及会 理事長 田中正博氏

日時: 2019年2月13日(水)10:00~ (約2時間)
2019年3月2日(土)10:00~ (約2時間)
場所: 函館市地域交流まちづくりセンター
函館市末広町4-19

お問合せ・申込先: 電話0138-22-9700
定員: 20 名程度(事前申込制です)

参加無料
●参加者の氏名、生年月日・連絡先をお知らせください。
●講習修了後、修了証をお渡しします。
その際に参加者の情報を使用します。その他の目的では使用しません。

主催: NPO法人 救命のリレー普及会
協力: 函館市地域交流まちづくりセンター

 

 

by  たにぐち