函館の夏を代表する野外イベント
『はこだて国際民俗芸術祭』

日本と世界のアーティストが集まり
ステージ・ワークショップが行われます。

準備中の元町公園会場を一足先にご紹介します。

 


※こちらの公式パンフレットは会場内で配布です

正面ゲートをとおると
右手には「会場案内図」
左手には「芸術祭のスケジュール」が。

 

もう少し準備の様子をみてみます。

リハーサルの様子です
↑(BUNDA AREA側)

↓(DENEB AREA側)

入念にチェックしていました。

リハーサル中のステージ横には
人だかりが!
(芸術祭の準備にこられている方々です)

 

私としては同時開催の
『もぐフェス』
も見逃せませんネ♪
こちらは世界の料理や雑貨が
たくさんあつまります。

もぐフェスについてはコチラ

 

元町公園会場への

入場にはパスが必要です(公式サイトのコチラ)。

通しのスポンサーパスは4,000円。
当日限り有効のワンデイパスは
月~木が1,000円、金~日が2,000円です。
※来場者が多数の場合、ワンデイパスの販売を中止することがあります。

今年も開場16:00前から
元町公園とその周辺はおおいに
盛り上がることでしょう!

みなさんも
函館の元町公園で世界と出会ってみませんか?

 

【第012回はこだて国際民俗芸術祭】
日程:2019年8月5日(月)~8月11日(日)
会場:元町公園(メイン会場)ペリー広場
時間:16:00~21:30
元町公園の入場料:

通しのスポンサーパスは4,000円 各種特典あり/前売あり/枚数限定(999枚)

ワンデイパスは月~木1,000円 金~日2,000円 

来場者が多数の場合、ワンデイパスの販売を中止することがあります

同時開催:もぐフェス 出店者はコチラ
問合せ:芸術祭事務局(TEL:0138-52-3815)

 

by かやもり