昨年の「北海道胆振東部地震」発生から1年、
地震による被害のほか、長時間の停電「ブラックアウト」を経験し
一人一人が災害に対する「備え」を意識するきっかになったのではないでしょうか

まちづくりセンターでは、
個人一人一人が、防災への取り組むためのきっかけ作りとして
『 “災害に備える” 情報ポスター展』を開催しております。

タウンページと一緒に各ご家庭へ配布される
「防災・防犯タウンページ」(発行:NTTタウンページ(株))

北海道新聞購読者へ配布される
「道新ポケットブック(2019年8月)『災害に備えよう』」(発行:北海道新聞社販売局)

防災に関する2誌の内容を一部抜粋して展示しています。

「道新ポケットブック(2019年8月号)」からは、
主に「冬期災害の備え」の参考になるページを掲示しています。
もし、真冬に災害があったときのために必要な「備え」が紹介されています。

「道新ポケットブック」の内容は、どうしん電子版会員限定ですが
インターネットからもご覧いただけます。

「道新ポケットブック」 (北海道新聞 どうしん電子版)

 

「防災・防犯タウンページ」からは
インターネットからの「防災・災害情報」の取得や
「避難所マップ」を掲示しています。
自宅や職場の近くの「避難所」を今一度、ご確認していただければと思います!

「防災・防犯タウンページ」は毎年「タウンページ」と一緒に、各ご家庭に配布されます。
毎年届くものですので、是非じっくりと読んでみてください。

インタネットからPDF版をダウンロードできますので
お手元にない方もご覧いただけます。

「 防災タウンページ函館市(2019年)版(PDF)」 (防災タウンページ)

 

掲示しているのは内容の一部になっておりますが、
閲覧用のものを印刷しています。

『 “災害に備える” 情報ポスター展』は、
1階・情報コーナーで、9/30(月)まで開催しています。

まちづくりセンターにお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください!

By えのもと