10月15日よりスタートしました、
「秋の衣展 ~布遊び&古布屋~」
10月19日まで、開催しています。

来年の干支!なんだかわかりますか?

そうです。ねずみです。


主催者の斉藤さんが、自身でデザインし作り上げたものです。
どの布を使うという細部までこだわってつくった来年の干支、ねずみです。

また、フウの実、どんぐりのかさを使った小物もあります。

この時期ならでは。季節を感じます。

着物の再利用、ハギレを使って小物を作ってみませんか?

材料もたくさん用意されています。

今日もお客様が朝から熱心に見に来ていました。

斉藤さんは、着物を再利用するにあたり、
ほどいて、洗うことを一番初めにします。
素材や痛みぐあいをみて、
使えるところ、どのようにして使うかをみているそうです。

秋の衣展ということで、
これからの季節に重宝する服がたくさん並んでいます。

ぜひご覧ください。

 

秋の衣展 ~布遊び&古布屋~
日時: 2019年10月15日(火)~10月19日(土)10:00~18:00
(最終日は、16:00まで)
場所: 函館市地域交流まちづくりセンター

 

 

by  たにぐち