皆さん、こんにちはっ
先日コチラでも告知しましたイベント


          SDGs
~誰ひとり取り残さない、ライフスタイルの提案~

にまちセンも参加して

「2030 希望の虹を作ってみよう」

というブースをだしました。

会場は石川町の函館蔦屋書店
主催は北海道国際交流センター(HIF)です。

SDGsをテーマに
「ナチュラルなライフスタイル」を提案する催しで

パンやお菓子などの食品、エシカル衣料品の販売のほか
SDGsを考えるためのワークショップ等が
行われました。

まちづくりセンターのブースでは、皆さんに
『自分ができること・必要だと思うこと』
を、ふせんに書いていただき

↑1日目

↓2日目

このように模造紙にはっていただきました。
たくさんの声をいただきまして、
本当にありがとうございました。

その中で私が特にいいね!と感じた
一言を紹介します。

「ひとごと」を「自分ごと」でまわりを見る
 →これまで話をさせていただく中で
  「SDGsって面白いんですねー」と
  言っていただいたことがあります。

  多分、そうこたえてくれた人は
  SDGsの考え方を自分ごとにすることが
  できたから「面白い」と感じたのでは
  ないかと思います。

 

何もしていなかったことに気付いた
 →この言葉を書いてくれた人も
  おそらく何らかのカタチで
  SDGsにかかわるアクションを
  されているでしょう。 

  もし、していなかったとしても
  それに気が付いたことがすでに
  アクションだと私は思います。



ぜひ 実際の虹をまちセンで見てみてください。
(10月3日の時点では
 まちセン3Fで飾っています。)

 

まちセンに来られない方は
PDFファイルでその日にでてきた声を
ダウンロードすることもできます。

1日目→コチラ


2日目→コチラ

 

さいごに
1日目に「なんでもできる!!」ということを
書いてくれた時にこんな話をしてくれました。
『私ができることは、なんでもするし
 この虹にあるアクションが世界を変える
 第一歩になるのであれば
 私たちはなんでもできる!
 可能性に満ち溢れているんですね。』

正しく、その通りです。
SDGsには、これが正解というものがありません
ですので皆さんも怖がらずに
昨日よりチョットいいアクションを
一緒におこしてみませんか?

 

函館蔦屋書店にお越しになって
興味を持ったみなさん

このブログをご覧になって
もっと知りたいと思ったみなさん

10/12(土)まちづくりセンター主催の
SDGsカードゲームに参加してみませんか?
お申し込み・お問い合わせは
電話0138-22-9700まで。

『SDGs カードゲーム』開催のお知らせ!(2019.10.12)

by かやもり