移動サービス運転者講習が、
10月24日、25日の2日間にわたり開催されました。

一人で公共交通機関を利用することが困難な方の移動手段の一つとして、福祉有償運送があります。その運転者として活動するためには、移動サービス運転者講習にて、技能や知識を学ぶことが必要です。



福祉車両を使い、車いすでの移動を体験しました。

体調の変化にも対応できるように、救命についても
学びました。

空いている時間を活用したい方や運転が好きな方、ボランティアとして活動したい方などが講習会に参加し運転者資格を取得しました。


函館市では、対象者が3万人以上おり、利用希望者のニーズには応えられていません。今後も運転者を養成し、移動困難者を地域で支えていき、移動に困らないまちをみなさんでつくっていきましょう。

 

今月も開催します。

市民のための・・・  福祉移動サービス

福祉有償運送って、聞いたことありますか?
身体障がい者や要介護・要支援の認定者らを自家用車などで有償にて送迎することです。
函館市では、約3 万人が福祉有償運送を利用できます。
移動サービス運転者講習を実施し、運転者を養成し、社会問題となっている移動困難者を地域で支えていければ、と考えています。
ぜひ一緒に活動しましょう!

移動サービス運転者講習

日時:
2019年11月20日(水)9:30 ~ 17:30
2019年11月21日(木)9:30 ~ 12:00

場所: 函館市地域交流まちづくりセンター
函館市末広町4-19 電話 0138-22-9700

募集エリア
西部地区
椴法華・南茅部・戸井・恵山にお住まいの方

対象者:
・自家用車を活動に利用できる方
・普通自動車免許を持ち、免停中でない方
・2 日間の講習が受講できる方
定員: 20名程度

主催・申込先: 特定非営利活動法人 救命のリレー普及会
お問合せ先: 080-6093-6968(理事長 田中まで)
電話(FAX 兼) 0138-57-9150
メール:1945mt*ncv.jp (*を@にかえて送信してください)
協力: 函館市地域交流まちづくりセンター



 

by  たにぐち