2006年よりはじまった冬の人気イベント
『シーニックdeナイト』
まちづくりセンターも参加します。

公式サイトの関連ページはコチラ
函館イベントガイドの紹介ページはコチラです。

屋外会場で、手づくりキャンドルのあかりをともします。
2020年は2/1(土)~2/29(土)までの1ヶ月間、
函館道南の沿道、公共施設、観光スポット、神社、公園など
13か所で予定されており、それぞれ開催日程が異なります。

まちづくりセンターは
2月8日(土)17:00~18:30までの約90分
電車通り側の正面玄関を中心に、キャンドルのあかりをともします。

入場無料、事前申込不要です。
この時期しか見られない景色をお楽しみください。

では、過去にまちセンで開催された
シーニックdeナイトの様子をご紹介しますね。
この年は雪がこんもり。

今シーズンの函館は、比較的降雪量が少なめです。
さて、3週間後の2/8(土)はどんな景色となるでしょうか。

このイベントにあわせて
まちセン外観のライトアップも予定しております。
どうぞお楽しみに。

ステキな写真が撮れて
SNSにアップしてみよう!と思った方は
こちらのハッシュタグ

#函館市地域交流まちづくりセンター
#シーニックdeナイト

をお忘れなく。
冬ならではのイベントを楽しみませんか?

なお、2/8(土)は
まちセンを含む『5つの会場』であかりをともします。

まちセンから1.5㎞ほど(徒歩約20分)の
函館朝市も会場となっており、点灯時間は17:00~20:00です。

函館市電や函館バスなどの公共交通機関を利用して
2つの会場をまわってみませんか?

シーニックdeナイト2020(会場:函館市地域交流まちづくりセンター)
日時 2020年2月8日(土)17:00~18:30
場所 函館市地域交流まちづくりセンター(末広町4-19 十字街電停徒歩1分)
参加無料 事前予約不要
主催 シーニックバイウェイ北海道 函館・大沼・噴火湾ルート運営代表者会議/シーニックdeナイト実行委員会

 

上のチラシの2枚目にも記載がありますとおり
このイベントで使用するワックスキャンドルの製作体験会が
今週末行われています。参加無料です。

本日 1/18(土)10:30~14:30まで(五稜郭タワー

明日 1/19(日)10:30~14:30まで(Gスクエア

お気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

 

by くきさわ