まちセンと同じ西部地区にある「函館どつく」で

年に何度か行われている「進水式」

新しい船が海へと滑り出す瞬間に立ち会うことができる

港町函館ならではのイベントです。

2018年5月のまちセンのブログでも紹介されています。

  第891船番進水式14時からです

 

来週2月18日(火)11:00から第896番船の

命名式及び進水式が行われます。

感動と迫力を皆さんも体験してみませんか?

  函館どつく 新造船 進水式

一般の方々も見学することができますので

お気軽にご参加ください(入場は10分前までにお願いします)。

なお、駐車場に限りがありますので

当日はできるだけ公共交通機関をご利用ください。

 

また、この進水式を幼稚園や学校など団体での

社会見学や体験学習に利用することもできます。

お問い合わせは函館どつく(0138‐22‐3111)まで。

 

By 中川