今日の函館は朝から晴れで日差しが降り注いでいました。

3月23日に「立待岬」へ続く市道の冬期通行止めが解除されたので
早速、行ってみました!

気持ちのいい青空!
お昼過ぎは風も強くなく、ゆっくり景色を眺めることができました。


岬の少し高いところからみた「汐首岬」
朝方だと、日の出を見るのみぴったりですね。


視線を左に移すと、函館市街地が見えます。
ここから見る横夜景もいいかもしれません。

立待岬の先端からは津軽海峡を挟み、下北半島が見えました!

まちづくりセンターの5階からも天候がよいと下北半島が見えますので
ぜひ東北以北最古の「手動式エレベーター」に乗って、5階の窓からも
眺めてみてください。
(スタッフにお声がけいただくと、エレベーターをご案内いたします)

立待岬へ向かう市道は24時間通行可能です。
道路の幅が狭い場所もありまので、お車の運転、徒歩でご通行の際は
ご注意ください。

4月になりますと函館山「車両用登山道」の冬期車両通行止めも解除になる予定です。
自家用車や登山バスなどで函館山展望台まで行けるようになり、
おでかけし易くなりますね!

函館山登山道、4月13日に車両通行止め解除予定 (はこぶら)


お出かけの際は、3月いっぱい休業や休館、短縮営業の施設・店舗がありますので、事前に営業時間などをご確認ください。

函館の観光施設等の営業・休業状況のお知らせ(3/23更新) (はこぶら)

 

By えのもと