広報誌「市政はこだて」7月号が、まちづくりセンターに届きました。

6/27~6/30にかけて各ご家庭に配布される予定です。

函館市公式サイトからは、PDF版や電子書籍版もご覧いただけます。

広報紙「市政はこだて」最新号|函館市(2020年6月27日)


7月号では、新型コロナウイルス感染症に関する様々な支援や相談窓口などが掲載されています。
その他、7月から始まる様々な催しについてご案内がありますので、お手元に届いた際はご一読ください。

さて、今回「市政はこだて」の中から紹介するのは、
4ページの『災害に備えましょう』『防災ツイッターを開設しました』についてです。

『災害に備えましょう』では、函館市総務部総務課・防災担当より、
これからの時期、台風や前線を伴った低気圧などがもたらす大雨によって、
河川の氾濫や土砂災害が発生する恐れがあります。
様々な自然災害を想定して、市民一人ひとりが自らの命を守る備えを確認しましょうということで、「感染症拡大のおそれがあるときの避難について」とあわせて紹介しています。

以下、「市政はこだて・令和2年7月号」4ページより引用いたします。

市民一人ひとりの防災意識の向上を目指して

災害が発生したときに、「自分の身は自分で守る」ためには、常日頃から意識を高め、平常時から準備しておくこと、とっさの際の行動や心構えについてなど、積極的に知識を得る必要があります。
 函館市とNTTタウンページ(株)との協働により作成した、「防災タウンページ(函館市版)」を参考に、万全な対策を心がけましょう。

防災タウンページ函館市版(2019年版/PDF)

災害時の避難(2020年6月25日)

新型コロナウイルスなど感染症の拡大のおそれがあるときの避難について

避難所での感染症の拡大防止のため、下記について、市民の皆さまのご協力をお願いします。

  • 親戚や友人の家等への避難の検討
  • 避難先での手洗い、咳エチケット、人との間隔の確保
  • 非常用持ち出し品の準備
【感染症対策のため持参いただきたいもの】
  • 使い捨てマスク(無い場合はタオル等)
  • アルコール消毒液、ウエットティッシュ
  • 体温計 など
【季節を問わず必要なもの】
  • 食料・飲料水
  • 持病薬・常備薬
  • 携帯用ラジオ
  • 懐中電灯(電池)
  • 携帯電話充電器・予備バッテリー
  • 衛生用品 など

防災ツイッターを開設しました

防災に関する情報をより広く発信するため、ツイッターを開設しました。
災害時には、緊急情報を発信するほか、平常時には、防災訓練のお知らせや、災害への備えに係る各種情報を発信しますので、ご活用ください。

アカウント名:函館市防災ツイッター
URL:https://twitter.com/bousai_hakodate
お問合せ:総務課防災担当(0138-21-3648)

▼ ツイッターの投稿内容はこちら

 

新型コロナウイルスなどの感染症の拡大を考慮した
非常持ち出し品や避難所運営の見直しなど、
防災の観点でも様々な影響があるかと思います。

災害が起きる前に、まずは身の回りの「防災」から見直しをしてみませんか?

 

By えのもと