毎年6月20日は「世界難民の日」です!

2000年12月4日に、毎年6月20日を 「世界難民の日」(World Refugee Day)と国連総会で決議されました。
この日は、もともとアフリカ統一機構難民条約の発効を記念する「アフリカ難民の日」でしたが、
改めて、難民の保護と援助に対する世界的な関心を高め、
難民問題に関する様々な活動に理解と支援を深める日にするため、制定されました。

まちづくりセンターでは「世界難民の日」に合わせて、
国連UNHCR協会が作成した2020年「世界難民の日」のポスターを掲示しております。

紛争、宗教や人種、政治的な意見の違いなど、
世界にはこのような理由で、安全を求めてふるさとを離れなければならない人々がおり、
難民の保護や支援に取り組むUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の支援対象者は7,480万人にのぼり、その半分以上は18歳未満の子どもであります。

医療や衛生環境が十分でない避難先が多く、新型コロナウイルスの感染拡大が危惧されており、世界中から支援が必要とされています。

UNHCRでは、支援の為の「寄付の呼びかけ」として
6月20日の「世界難民の日」に、日本各地のランドマークが
国連カラーである「ブルー」にライトアップされます。

札幌市の「さっぽろテレビ塔」など、25か所でのライトアップが予定されています。

6月20日「世界難民の日」日本各地が国連ブルーに染まる

国連UNHCR協会を経由しての寄付のほか、
Yahoo!ネット募金を通して送金することもできます。

新型コロナウイルス(COVID-19)から難民を守ってください (国連UNHCR協会) 

 

難民問題への理解と、興味を持ってもらうことを目的に、
「観る支援」「聴く支援」として、
国連UNHCR協会 UNHCR WILL2LIVEムーブメント
「募金つきオンラインシアター UNHCR WILL2LIVE Cinema 2020」
「『世界難民の日』特別配信 UNHCR WILL2LIVE Music 2020」が開催されます。

募金つきオンラインシアター UNHCR WILL2LIVE Cinema 2020

難民に焦点をあてた映画6作品が6/20~8/31の期間中見放題、
視聴料は2,000円から、視聴料に1,000円、3,000円の募金付きチケットもあります。

【上映作品】

視聴申込など詳しくは、ホームページからご確認ください。

募金つきオンラインシアター UNHCR WILL2LIVE Cinema 2020

 

「世界難民の日」特別配信 UNHCR WILL2LIVE Music 2020

View this post on Instagram

【6月20日 #世界難民の日 オンラインで「観て・聴いて支援」に参加しませんか?】 昨年開催した「UNHCR WILL2LIVE映画祭」が、今年から「UNHCR WILL2LIVE ムーブメント 2020」としてパワーアップ!国連の定める「世界難民の日」の6月20日(土)より、音楽と映画のオンライン配信イベントが決定しました。 このイベントは世界の難民・避難民を新型コロナウイルス感染症から守る支援を呼びかけ、共感の輪を広げることを目的としています。 「聴く支援」として「世界難民の日 特別配信 UNHCR WILL2LIVE Music 2020」を、そして「観る支援」として「募金つきオンラインシアター UNHCR WILL2LIVE Cinema 2020」を開催します。 このコロナ禍で、私たちも不安な環境で生きることを強いられています。安定した生活が何かの拍子に崩れてしまう・・・、難民の多くもそうした経験を経て生き抜いています。そして今、世界中が共通の困難な状況のなかで「#生き抜くチカラ 」を共有する日本からの新しい難民支援の形を提案します。 SNSで拡散していただくことも大変ありがたいご支援です。ハッシュタグ #生き抜くチカラ #WILL2LIVE でイベント情報をぜひ発信してください。 開催概要 「聴く支援」 ■「世界難民の日 特別配信 UNHCR WILL2LIVE Music 2020」 ■日時:2020年6月20日(土) 17時~18時半(予定) ■メインパーソナリティ―: MIYAVI(UNHCR親善大使)|長野智子(国連UNHCR協会報道ディレクター) ■ゲスト: KREVA(生出演)|LUNA SEA| RHYMESTER(Mummy-D生出演)(アルファベット順) ■メッセージゲスト: 綾小路 翔(氣志團)|伊勢谷 友介(株式会社リバースプロジェクト代表)|亀田 誠治| 水原 希子| SKY-HI| ほか (アルファベット順) ■媒体: 配信URL: https://youtu.be/M-SnA9a1F2s チャンネルURL: https://www.youtube.com/channel/UCXvq0-WSnBaMSpfcUMzzt3A 詳細は https://unhcr.will2live.jp/wrd-m01/ 開催概要 「観る支援」 ■「募金つきオンラインシアター UNHCR WILL2LIVE Cinema 2020」 ■日時:視聴期間:2020年6月20日(土)~8月31日(月) ■視聴方法:WILL2LIVE Cinema 公式サイトから申し込み https://unhcr.will2live.jp/otwd2020-01/ #生き抜くチカラ #WILL2LIVE

A post shared by UNHCR WILL2LIVE ムーブメント 2020 (@unhcr_will2live) on

6月20日・世界難民の日の17時から、
コロナ禍のもと難民支援に賛同するアーティスト・ゲストによる音楽とトークをライブ配信。
出演はKREVA、LUNA SEA、RHYMESTERのほか、
メッセージゲストとして、俳優の伊勢谷友介、音楽プロデューサーの亀田誠治などが登場します。

視聴は無料、国連UNHCR協会 Youtube 公式チャンネルから配信されます。

詳しくは、ホームページからご確認ください。
世界難民の日 特別配信 UNHCR WILL2LIVE Music 2020

 

6月20日「難民の日」に、
「映画」や「音楽」を通して「難民問題」を考えてみませんか?

By 榎本