重たい雨の日が続いていた函館、、、
今日はスカッと晴れましたー!

いつ、笹を用意できるか心配でしたが
やっと準備することができます♪

 

 

そうです
函館の伝統文化の一つ

七夕「ろうそくもらい」

の時期がやってきましたね。


※この写真は2018年のものです。

 

まちセンでは
「竹ぇ~に短冊、七夕まつり♪」の歌を
うたってくれた子たちにささやかですが、
プレゼントをお渡ししていましたが、
今年は、新型コロナウイルスの感染拡大に
つながりかねないため
「ろうそくもらい」は行いません。

ですが

 

毎年恒例の短冊に願い事を書く
七夕コーナーが本日(7/3)登場しました!

↓の点に気を付けて、行います。
・短冊用のペンはまちセンスタッフより
 手渡しします。
 (使用するたびに、消毒を行っています。)
・七夕コーナーには、消毒液を用意しています。


【お願い】
・願い事を書いたあとは、
    手洗いにご協力ください。

 

織姫と彦星は一年に一度、
7月7日の夜に逢えることを楽しみにして

日々、マジメに働いているそうです。
雨が降ると、二人はであえないと知りつつも…
※諸説あります。

この二人は、未来を真剣に考え、
出来ることを毎日しています。
この姿勢から私たちが学べることが
あるように思います。

私たち一人一人の考え方によって
今後の世の中が左右される…
現在(いま)、
大切な分岐点に立っているように感じます。

 

by かやもり