函館市の広報誌「市政はこだて」2020年12月号を
まちづくりセンターで配布中です。

表紙は「はこだてクリスマスファンタジー」のメインツリーの写真です。
ホームページではカラーで掲載しています)

紙面では、市内各所で行われる冬のイベントが紹介されています。
感染症対策をしてお楽しみください。

そのほかには、
年末年始の公共施設の休館・臨時営業、市電の年末年始運行ダイヤ、
新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援制度など
お知らせが掲載されていますので、ご確認ください。


「市政はこだて」は、市内全世帯にお届をしております。
もし、お手元に届いておりませんでしたら、
函館市役所広報広聴課(0138-21-3631)までご連絡ください。

また、函館市公式サイトではPDFや音声データで公開されているほか、
電子書板でもご覧いただけます。

▶  広報紙「市政はこだて」最新号

 

今回の市政はこだてには『発熱症状のある方の受診について』のご案内も
差し込んであります。

◎ 医療機関を受診されるときは事前に相談を
  1. かかりつけ医がいる方は、かかりつけ医にお電話を!
  2. かかりつけ医がいない方は、受診・相談センターにお電話を!
【 受診・相談センター 】24時間/通話無料

0120-568-019

感染症に関するご相談は、
市立はこだて保健所・保健予防課(感染症・難病担当)までお願いします。
電話 0138-32-1547(平日 8:45~17:30)

新型コロナウイルス感染症について

 

最後に、市政はこだての裏表紙では
冬の災害時の「厳しい寒さ」から身を守るための備えについて紹介されています。
備蓄品や非常持ち出し袋に防寒対策や、停電時にも使えるポータブルストーブのご用意、
食品の消費期限や使用可能かどうかの点検などを行い、
冬の災害に備えてご準備ください。

冬の災害に備えて

広報誌のほかにも
函館市広報広聴課公式ツイッター函館市公式動画チャンネル(YouTube)、
テレビやラジオなど様々なメディアで市政情報が発信されています。
ご自身の身近なメディアからご確認ください。

 

By 榎本