はこだてクリスマスファンタジーは12/1からスタート。
2020年は一部内容に変更があります。

メインツリーが11/27(金)
ベイエリアに到着したと聞いて
まちセンスタッフ谷口が撮影してきました。
まちセンからメインツリーの場所までは徒歩10分程度です。

ありました。いつもの場所にツリーが見えます。

はこだてクリスマスファンタジーといえば
海に浮かぶツリーですね。

正面にまわってみます。



寒い!海風が冷たい!
撮影していると手がかじかんできます。
でも、目の前の大きなツリーを眺めていると
「いよいよクリファンだなー」という気持ちになります。
※市民は『はこだてクリスマスファンタジー』を略して
『クリファン』と呼んでます。

ラストは七財橋の上から
金森赤レンガ倉庫、函館山、メインツリーの合わせ技です。



さまざまな角度からツリーを撮影しました。

まちセンへの帰り道、ふと見ると
電車通りでカメラを構える人の姿がちらほら。

どうやらちょうど
函館市電の530号がやってくるとのこと。

530号は、ドラマや映画でもよく使われる人気の車両です。
待つこと数分、まちセンの前に姿を現しましたので
狙ってみました。

ちょっと交通量が多くて
車と並走する形になってしまいました。

ツートンカラーの車体がかっこいいですね。

お昼休みを利用して、短時間でこんなに撮影できました。
函館は本当に絵になる街ですね。

まちセンスタッフはこれからも函館市民の目線で
函館山の麓、西部地区の風景や季節の移り変わりなどを
不定期で情報発信してまいります。
まちセンブログやSNSをどうぞお楽しみに。

函館市公式観光情報サイトはこぶら
公式Instagram travel_hakodate では
函館ならではの風景写真が満載です。

2020年、函館旅行をあきらめたという方も
たくさんいらっしゃると思います。
はこぶらの記事や写真をどうぞご覧ください。


 

by くきさわ たにぐち