まちづくりセンターの広報誌
はこまち通信クーポラvol.55発行しました。



函館市内の公共施設等には、これから発送しますので
あと数日おまちください(配布先一覧はこちら)。

はこまち通信 クーポラは
『函館山の麓、西部地区からまちづくりを考える』
というコンセプトを基に
年4回(1月、4月、7月、10月)発行しています。

最新号の表紙は、まちセンスタッフ全12名が登場。
GLAY Walker 2018 函館 の
撮影スポットを選んでみました。

副センター長 水戸部(左)と、スタッフ遠藤(右)は
階段踊り場の椅子に腰かけて。



まちセンの TERU こと横内輝美(てるみ)は
正面玄関『誘惑』ポスターの前でにっこり
(5人並んでいる画像の左から2番目が横内です)。

まちセンの HISASHI こと澤田石久巳(ひさみ)は
手動式エレベーターの前で
HISASHIさんと同じポーズを決めています。

まちセンにお越しの際は
ぜひクーポラ最新号をお手にとって

GLAY Walker 2018 函館 と比較してみてくださいね。

特集ページ(全5回)は
生涯学習の活動支援 

まちづくりセンターが掲げる
『5つのミッション』を取り上げています。

施設点検等による臨時休館日についてもお知らせしています。

Webページの公開は1月中旬~下旬の予定です。
公開しましたら
まちづくりセンターのブログでお知らせします。
どうぞお楽しみに。


 

by くきさわ